毎日おいしいごはん作ってあげたい。でも今日は疲れちゃったなぁ…なんて日もママにはありますよね。特に初期の頃の離乳食は少量しか食べないから毎日一から手作りするのはとっても大変!

そんなときに嬉しいのが冷凍でのストックですよね。我が家も冷凍ストックがないと不安になっちゃって準備は欠かせませんでした。月齢が進むにつれて食べられる食材も増えてきますし、形状も変わってきて成長感じる点でもありますよね^^

ほとんどの食材は下ごしらえをちゃんとすれば冷凍保存できます。また食材によって保存方法も違ってきます。

その中でも今回は卵の冷凍保存の方法を紹介しますね。とくに卵はアレルギーなどの心配もあるので注意点も含めて確認していきましょう。

Sponsored Link

離乳食の卵って冷凍保存できるの?方法は?

ママ
離乳食に使う卵って冷凍できるんですか?
先輩ママ
はい!離乳食の卵は冷凍保存ができる食材です。

egg3

しかしゆで卵のまま冷凍してしまうと白身の水分が抜けてしまうことでゴムのように固くなってしまって冷凍には不向きです。しっかり調理をしたあと下ごしらえをして冷凍してみてくださいね。

Sponsored Link

冷凍保存する前の下ごしらえ

  1. 黄身はかたゆでで殻を割って取り出し、ほぐして冷凍します。その際黄身にもしっかり火が通っているか要チェックですよ。
  2. 確認出来たらラップに包んでほぐせば散らばらなくて楽チン。
  3. またお湯・ミルク・だしなどで伸ばしてペースト状にした場合はラップに包んだ状態で平らにしておけば使いたい分だけパキッと折って使いやすいですよ。
ママ
かたゆでをほぐす以外にも冷凍保存の方法はありますか?

後期になったら薄焼き卵・錦糸卵も冷凍保存することができます。小分けにしてラップに包んで冷凍用の保存袋で保存してください。薄焼き卵はオムレツに使えたり、錦糸卵は彩りもよく使い勝手がいいです。さらに大人ごはんにも使えちゃいますよ。

卵の栄養はすごい!!こちらもおすすめ→卵の栄養がすごい!黄身と白身を徹底的に調べました

冷凍した卵、使い切る目安は?解凍方法は?

冷凍した卵は1週間を目安に使い切るようにしましょう。

冷凍したものは冷蔵より長期の保存が可能とはいえ、少しずつ劣化は進んでいます。味に敏感で抵抗力も弱い赤ちゃんに食べさせるので1週間で使い切れる分量を計算し冷凍していきましょう。日付をメモすることで使い忘れを防ぐことが出来ますよ。

先輩ママ
解凍方法のポイントをあげてみますね。

hint3

解凍方法のポイント

  • 自然解凍せず電子レンジで加熱してください。凍ったまま一気に加熱ことで美味しさも復活します。
  • 殺菌効果も得られるので下ごしらえのとき加熱して冷凍していても衛生面を考えると熱々になるまですのが安心です。
  • 加熱後取り出してから混ぜてみて冷たい部分があれば再度してください。
ママ
解凍はレンジでチン!でいいんですね♪

関連記事)離乳食の卵、初めて与える時期は?注意点は?

離乳食で卵を与えるときの注意点は?

egg2

卵はアレルギーの心配があり注意が必要な食材です。とくに卵白はアレルギー要素であるタンパク質で出来ているため慎重に様子をみながら与えてくださいね。

先輩ママ
月齢別に注意したいことを挙げていきますね。

離乳食初期

初期は少量であれば与えることも可能ですが、この時期は他の食材を使ったメニューもたくさんあるのであまり使わないようにすることをお勧めします。

離乳食中期

前半はまず黄身からあげてみてください。後半から徐々に卵白も大丈夫ですよ。

初めてあげるときはペースト状のほうが安心ですね。そのままだと口の中でパサパサして喉にくっついてしまう恐れがあります。
最初は黄身を裏ごしなどしてミルク・だし汁・野菜スープなどで伸ばして与えてみましょう。また、たまご粥や卵豆腐なんかもいいですね。

離乳食後期

後期からは親子丼などまた幅広いメニューも作れて大人との取り分けも出来るようになってだいぶ楽にもなりますよ^^

先輩ママ
口の周りが赤くなる、発疹が出るなどの変化が見られないか注意しましょう!子どもによっては激しいアレルギー症状が出る食材でもありますので、初めて卵を与える際は特に注意したいですね。

大人も冷凍卵を楽しもう!→卵を冷凍したら意外と美味しい!激ウマな食べ方5選

最後に

先輩ママ
今回の記事のおさらいをしますね。
  • 離乳食の卵は冷凍可能!ただし下ごしらえをしてから
  • 離乳食の冷凍は1週間で使い切るのが約束!
  • 解凍は電子レンジがおすすめ!食べさせるときは再加熱が基本
  • アレルギーの心配もあるので離乳食中期からが無難

離乳食初期のころは毎日出来立てのごはんを食べさせたい気持ちがいっぱいですが、中期になって2回食、3回食と増えてくることでママの負担にもなってきてしまいます。赤ちゃんのご飯は本当に少量ですので手が抜けるところは抜いて冷凍保存を上手に利用していきましょうね。

我が家も最初は作り立てで毎日与えていましたが、だんだん色んな食材の冷凍保存方法を調べたりして冷凍でストックをしていました。薄焼き卵や錦糸卵もしていましたが、彩りよくなることで娘も進んでご飯を食べてくれました。大人メニューにも使ったりもしましたよ。

ママの負担が少しでも減らして、家族楽しくごはんタイムにしましょう。

Sponsored Link


関連記事はこちら