山芋はミネラルやビタミンをバランスよく含む健康野菜。
調理法によっていろいろな味わい方ができるのも魅力のひとつですよね。

先輩ママ
我が家の子供たちも山芋が大好き!
とくに“とろろご飯”がお気に入りよ。
ママ
“とろろ”って生のままだけど、大丈夫!?
うちはかぶれやアレルギーが気になって、山芋をまだ食べさせたことがないの…。
先輩ママ
初めて食べさせるときは心配になるわよね。
でも、目安時期やかぶれた時の対処法を知っておけば安心して与えられるわよ。
ママ
そうね、そろそろチャレンジしてみようかしら。
詳しく教えてちょうだい!

山芋は他のいも類と違い、生でも食べられる珍しい種類。
だからこそ、子供にいつから食べさせてもいいのか、加熱しなくても大丈夫なのか、気になりますよね。

そんな山芋について、今回は、

  • 目安時期
  • かぶれた時の対処法
  • アレルギー
  • オススメのレシピ

について紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてくださいね。


山芋って子供はいつから食べられる?

nagaimo

ママ
山芋って子供はいつごろから食べられるものなの?
先輩ママ
離乳食後期頃からOK!
ただし、生のままはダメだから注意してね。

山芋は離乳食後期(9〜11ヶ月)頃から食べることができます1)

ただし、しっかり加熱したものを与えましょう!
山芋は生で食べることができる食材ですが、消化器官が未熟な赤ちゃんには加熱殺菌し、やわらかくした状態で食べさせてあげることが大切です。

なお、山芋は“長芋”や“大和芋”などの総称
それぞれ特徴がありますが、離乳食期では手に入りやすく粘り気が少ない“長芋”がオススメです。

他のいも類と同じように、

  •  煮物
  • おやき(すりおろしてから焼く)

といったメニューが食べやすいですよ。

先輩ママ
加熱することで、かぶれやアレルギーを引き起こす可能性も低くなるからね。
ママ
なるほど。
じゃあ、“とろろ”はいつから食べられるの?
先輩ママ
実は、明確な時期は決まっていないの。
与えるとしたら自分で上手に食べられるようになる2〜3歳頃が目安のひとつよ。

“とろろ”のように生で食べる場合の明確な時期は決められていませんが、口や手につくとかゆくなることが多いため、一人で上手に食べられるようになる頃が目安のひとつ。
また、2〜3歳頃であれば「かゆい」といった症状を口で使えることができるので、かぶれた時でも対処がしやすくなります。

なお、はじめて与える際は少量を心がけ、お子さんの様子をみながら与えるようにしましょう。

山芋で口の周りがかぶれた!?対処法ってある?

ママ
加熱している時期はいいけれど、いつかはとろろのように生で食べることもあるわよね。
もし、かぶれちゃったらどうしよう…。
先輩ママ
大丈夫。
お酢やレモン汁で、かゆみを抑えることができるのよ!

山芋には皮付近にシュウ酸カルシウムという針状の結晶が含まれています。
皮をむいたり、すりおろしたりすることでこの針が肌に刺さりやすくなり、かゆみや痛みを感じてしまうんですよ。

山芋 とろろ

そんな時はお酢レモン汁を患部にやさしく塗ってあげましょう。
酸の力で結晶が溶け、かゆみや痛みを軽くすることができます2)
仕上げに少し熱めのお湯で洗い流せばOK!

これは山芋を調理する時にも使える技。
個人差もありますが、酢水につけながら下ごしらえをすればかゆみを抑えることができます。

ママ
なるほど、対処法を知っておくと安心だわ。
でも山芋ってアレルギーもあるのよね…。
先輩ママ
たしかに、山芋によってアレルギー症状が引き起こされることもあるわね。
次で詳しく説明するわ!

山芋アレルギーの場合どんな症状がでるの?

山芋アレルギーは、他の食物アレルギー同様、

  • 口の周りのかぶれや蕁麻疹
  • 嘔吐や下痢
  • 口腔内の腫れや呼吸困難

といった症状がみられます。

先輩ママ
実は、山芋は消費者庁が定めている“特定原材料等”のひとつ。

特定原材料等とは、アレルギー物質を含む食品として加工食品に表示義務、または奨励されているものを指します。

現在、表示義務のあるものとして7品目、表示を奨励されているものとして20品目が挙げられているんですよ3)
山芋 アレルギー

むやみに怖がる心配はありませんが、山芋を食べることでアレルギー症状が引き起こされる可能性があることを理解しておきましょう。
また、はじめての際は加熱したものを1さじかかりつけの病院が開いている時間に与えてあげてください。

アレルギーがある場合には、除去する必要があります。
山芋はお好み焼きのつなぎや和菓子の材料などさまざまな場面で用いられているので、表示の確認が重要となりますね。

先輩ママ
それから、アセチルコリンという物質によってもアレルギーに似た症状がでることがあるの。

山芋に含まれるアセチルコリンという物質が原因となって、食物アレルギーによく似た症状を起こすことがあります。
“仮性アレルゲン”と呼ばれ、山芋にアレルギーがなくてもかゆみや蕁麻疹が出たという症例が報告されているんですよ4)

この仮性アレルゲンは野菜や果物、肉や野菜のあく、鮮度の落ちた魚などに多く含まれているため、

  • 体調が悪い時は避ける
  • 加熱調理する
  • 湯通しやアク抜きをする
  • 新鮮な食材を選ぶ

 

といった工夫で防ぐことができます。
ただし、突然アレルギーを発症する場合もあるため、症状がみられた際は医療機関で相談してみてくださいね。


子供にオススメの山芋レシピは?

ママ
アレルギーの心配はあるけれど、かぶれの対処法も分かったし、いざチャレンジ!
何か、オススメのレシピはある?
先輩ママ
 我が家で人気のレシピを2つ紹介するわね!

山芋を子供に食べさせる際オススメのレシピはこちら。

  • ポテトフライ
  • 磯辺揚げ風ピザ

それぞれ詳しく紹介しますね!

ポテトフライ

山芋 レシピ

  1. 山芋の皮をピーラーでむき、拍子切りにする
  2. ポリ袋に片栗粉と切った山芋を入れ、袋を膨らませるようにしながらよく振る
  3. 170度〜180度の油で表面がきつね色になるまで揚げる
  4. カラッと揚がったら塩、青のりなどをまぶして完成
先輩ママ
外はカリッ、中はホクホクの食感が楽しめますよ!

磯部揚げ風ピザ

img_0441

  1. 山芋は皮をむきフードプロセッサーなどでとろろ状にする
  2. 厚切りベーコンを拍子切りにしてフライパンに並べる
    (フライパンにまだ火は入れない)
  3. その上にとろろ状にした山芋を乗せ、平らにならす
  4. 3の上に適当な大きさに切ったのりを乗せる
  5. さらにピザ用のチーズを乗せて、ふたをして中火で2分、弱火で3分蒸し焼きにする
  6. 一度オーブンシートやお皿の上にフライパンをひっくり返して中身を取り出す
  7. フライパンにごま油をしき、6を乗せて焼く
  8. 1分ほど中火で焼き上げれば完成
先輩ママ
中がやわらかいからひっくり返すときにオーブンペーパーを使うと便利。
中はもちもち、表面はカリカリよ!
ママ
おいしそう!
さっそく作ってみるわ♪

参考)1)離乳食新百科 ベネッセコーポレーション 2014年9月
2)asahi.com ののちゃんのDO科学 ヤマイモはなぜかゆいの?
3)消費者庁 アレルゲンを含む食品に関する表示(平成30年9月)
4)徳島県医師会 小児の食物アレルギー

まとめ

山芋は生でも食べることのできる珍しい種類のいも。
ただし、かぶれやアレルギーの心配があるため、はじめて与える時には注意が必要です。

山芋を食べさせる時のポイント
  • 離乳食後期(9〜11ヶ月)頃からOK
  • はじめて食べさせる際は加熱したものを1さじから
  • 生の場合は自分で上手に食べられるようになる2〜3歳頃が目安のひとつ
  • お酢やレモン汁といった酸の力でかゆみを抑えることができる
  • アレルギーやよく似た症状を引き起こす可能性がある

 

いかがでしたでしょうか?
栄養満点の山芋を、お子さんと一緒に楽しんでみてくださいね!



関連記事はこちら