新米ママ
最近、離乳食メニューがマンネリ化しちゃって…。
簡単にできて、子供が喜びそうなレシピはないかしら?
あすか
それなら、チャーハンはどう?
アレンジもしやすからオススメよ!
新米ママ
えっ、赤ちゃんでもチャーハンが食べられるの!?
それっていつ頃から?
あすか
気になるところよね!
よぉ~し、その疑問に答えてあげるわ。

ササッと作れて、おいしいチャーハン
「今日のお昼ごはんはチャーハンね!」と、ママが作る定番メニューですよね。

家にある材料で作れるので、離乳食メニューに加われば嬉しいと思うママも多いはず!

そこで、今回は

  • 目安時期
  • 具材や味付け
  • 大人用からの取り分け
  • 冷凍保存できるかどうか

この4点について詳しく紹介します!


離乳食でチャーハンはいつから?

離乳食 チャーハン いつから

新米ママ
赤ちゃんにチャーハンっていつからいいの?

離乳食後期の9~11ヶ月頃からOKです

軟飯が食べられるようになったらチャレンジしてみましょう!

チャーハンはごはんと食材を油で炒め、調味料で味付けをしたもの。
お粥では炒めるのが難しいため、まとまりがある軟飯が使えるようになってからがオススメです。

また、後期になると

  • 食べられる食材が多種多様になる
  • 少量の油や調味料が使える
  • 調理方法が煮る以外に焼いたり炒めたりができる

と離乳食の段階もアップしてきます。
油や調味料が使えるとチャーハンらしく仕上げることができますよ。

新米ママ
なるほど!
よし、これで離乳食のバリエーションが増えるわ。
あすか
じゃあ次は具材や味付けを紹介するわね!

どんな具材や味付けがオススメ?

離乳食 チャーハン いつから

新米ママ
どんな具材や味付けがいいの?
あすか
それぞれ紹介するわね。

オススメの具材

あすか
こんな具材を使うといいわよ!
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • ピーマン
  • ほうれん草

など、家に常備されている具材は手軽さも増していいですよ!

それに加えてとくにオススメなのがこの3つです。

  • しらす
  • 納豆

薄味が基本の赤ちゃんにはたくさんの調味料を使えません。
そのため、入れるだけで味付けもできる食材はいいですよ!

新米ママ
食材で味付けができるのは嬉しいわ!

オススメの味付け

あすか
こんな味付けがいいわよ!

素材そのままの味を活かした味付けです。

毎日が食経験中の赤ちゃんには、素材の良さをそのまま味わってもらうのがいいです。

新米ママ
調味料は使ったらダメなの?
あすか
そんなことないわよ!

好みではない味をムリやり食べさせても赤ちゃんもママも疲れてしまいますよね。
醤油を2~3滴程度や少量のバターなどで炒めるのもいいですよ。

あすか
離乳食の進み具合で調節してあげてね!
新米ママ
よかったわ!
じゃあ教えてもらった具材や味付けで何かレシピはある?
あすか
もちろんあるわよ!

チャーハンレシピ

今回のレシピは離乳食後期の9~11ヶ月頃の赤ちゃんに合わせた調理や分量になっています。
離乳食の進むペースはそれぞれだと思うのでおよその目安にしてくださいね。

3つのレシピを紹介します!

  • たっぷり野菜としらすのチャーハン
  • 納豆チャーハン
  • 鮭チャーハン
あすか
詳しいレシピはこちら!
たっぷり野菜としらすのチャーハン

おうちにある野菜で作れます!
しらすを加えてうまみもアップできますよ。

材料(1食分)
  • 玉ねぎ    10g
  • ピーマン   10g
  • にんじん   15g
  • しらす    15g
  • ごはん    90g
    (月齢に合った軟らかいご飯を用意してください)
  • しょうゆ   2~3滴(入れなくてもいいです)
  • サラダ油   少々

離乳食 チャーハン いつから

  1. しらすはそのままだと塩分が強いので、熱湯で2~3分茹でて塩抜きをする
  2. 玉ねぎ・にんじん・ピーマンは軟らかく茹でてみじん切りにする
  3. フライパンに薄くサラダ油をひいて、中火で熱し、1・2とごはんを入れて混ぜ合わせながら炒める
  4. 最後にしょうゆを入れて混ぜたら完成

離乳食 チャーハン いつから

新米ママ
野菜がたくさん食べられるのはいいわね!
納豆チャーハン

納豆でタンパク質も摂れるチャーハンです!

材料(1食分)
  • 納豆       15g
    (ひきわり納豆がオススメ!刻む手間が省けます)
  • 玉ねぎ      10g
  • ほうれん草    10g
  • 溶き卵      1/2個
  • ごはん      90g
    (月齢に合った軟らかいご飯を用意してください)
  • しょうゆ     2~3滴(入れなくてもいいです)
  • サラダ油     少々

離乳食 チャーハン いつから

 

  1. 玉ねぎ・ほうれん草は軟らかく茹でてみじん切りにする
  2. 納豆がひきわりではない場合、細かく刻む
  3. ボウルに卵を割り、よく溶き混ぜる
  4. フライパンに薄くサラダ油をひいて中火で熱し、3を流し入れかき混ぜる
  5. 卵が固まってきたら、1・2を入れて混ぜ合わせ炒める
  6. 5にごはんを加え材料が混ざり合ったら、しょうゆを入れてさらに炒め完成

離乳食 チャーハン いつから

あすか
納豆でしっかり味がついていいわね!
鮭チャーハン

ふわふわ卵に鮭のおいしさもプラスできて、赤ちゃんもパクパク食べられるチャーハンです!

材料(1食分)
  • 生ざけ      15g
    (塩ざけや甘塩ざけは塩分が強いので避けましょう)
  • にんじん     15g
  • 溶き卵      1/2個
  • ごはん      90g
    (月齢に合った軟らかいご飯を用意してください)
  • しょうゆ     2~3滴(入れなくてもいいです)
  • サラダ油     少々

離乳食 チャーハン いつから

 

  1. 生ざけは茹でて皮と骨を丁寧に取り除き、ほぐす
  2. にんじん・ピーマンは軟らかく茹でてみじん切りにする
  3. ボウルに卵を割り、よく溶き混ぜる
  4. フライパンに薄くサラダ油をひいて中火で熱し、3を流し入れかき混ぜる
  5. 卵が固まってきたら、1・2を入れて混ぜ合わせ炒める
  6. 5にごはんを加え材料が混ざり合ったら、しょうゆを入れてさらに炒め完成

離乳食 チャーハン いつから

新米ママ
鮭の風味もあっておいしそう!
あすか
私はしょうゆを入れずに作ったものを味見したけど、どれもオススメ具材で味がしっかりついてて、赤ちゃんにはちょうど良さそうよ!
新米ママ
そうなのね!
あすか
風味をアップさせたい時は青のり・ごま・かつお節などを少量混ぜるのもいいわよ。

この食材はいつから?と思ったら…→保存版】離乳食のいつからまとめ!食材別で見つけやすい

 

大人用からの取り分けはできるの?

新米ママ
大人用から取り分けができたら嬉しいんだけど…。
取り分けしてもいいの?

大人用から取り分けもOKです

ただ大人用のものは、

  • 味付けが濃い
  • 香辛料が強い
  • 油分が多い

など、そのまま取り分けすると赤ちゃんの体に負担がかかってしまいます。

過剰な負担をかけないためにも、離乳食用に工夫してみましょう!
取り分けするタイミングは2パターン。

  • 具材を炒めた後
  • 味付け前
あすか
それぞれ詳しく紹介するわね!

具材を炒めた後

炒めて味付けした具材を取り分けする方法です。
あとは軟飯と混ぜ合わせるだけなので、楽チン。
具材の味付けは大人と同じですが、ごはんと混ぜ合わせることで味をおさえています。

ただし、そのままでは具材がかたく、味が濃い場合も…。
そのため、水を少しふってレンジで加熱してあげてから軟飯を加えてあげましょう。

作り方
  1. 炒めて味付けした具材を取り分ける
  2. 水を少しふってラップをふんわりかけたら、レンジ(600W)で30秒ほど加熱する
  3. 軟飯と混ぜ合わせる

 

味付け前

大人用と一緒に作り、味付け前に取り分けする方法です。
これだと薄味のチャーハンに仕上げることができますね!

ただし、炒めただけのごはんや具材は赤ちゃんにとってかたい場合があるので、水を加えて炒め煮しなおすことがポイントなります。

作り方
  1. 大人用の味付け前に取り分ける
  2. 水50mlを加え、炒め煮する
  3. お好みの味をつける

 

あすか
工夫をして赤ちゃんにあったものにしてあげてね!
新米ママ
分かったわ!

冷凍保存もOK?

新米ママ
冷凍保存できるの?

冷凍保存もOKです。

離乳食用のチャーハンを作るときに多めに作ってストックしておきましょう。

冷凍保存の方法
  1. 1食分ずつに分けてラップで包む
  2. 分けたものをフリージングバックに入れて密閉する

 

あすか
あとは食べたい時にレンジで解凍すればいいわよ!

冷凍保存したものでも劣化は避けられないので、早めに食べてくださいね。
大体1~2週間程度です。

新米ママ
冷凍保存できるのはとっても便利だわ!
あすか
上手に使いこなしてね。
新米ママ
家にあるもので作れそうだから、さっそく作ってみるわ!
あすか
ぜひ作ってみて!

 

最後に

今回のまとめです。

離乳食のチャーハンについて
  • チャレンジできる食材が増え始める離乳食後期の9~11ヶ月から可能
  • 入れるだけで味付けもできるので、しらす・納豆・鮭はオススメ具材
  • 味付けは素材そのままを活かすのがよい
  • 大人用からの取り分けも可能
    具材をやわらかくするために再加熱するのがポイント
  • 冷凍保存も可能
    1食分ずつラップに小分けしてフリージングバックで密閉して冷凍する

 

いかがでしたか?

定番メニューが離乳食でもOKだとレシピの幅が広がっていいですよね。
私も離乳食メニューに迷った時はチャーハンを作っています。
今回オススメした具材や味付け、レシピをぜひ試してみてくださいね。

この記事が悩めるママのお役に立てたら嬉しいです!



関連記事はこちら