みなさんは、お子さんが寝るときに子守唄を歌ってあげていますか?

赤ちゃんは眠くなると、機嫌が悪くなって、なかなか寝付かなかったり、ぐずって泣き出したりしてしまいますよね。そんなとき、ママの優しい声で子守唄を歌ってあげれば、赤ちゃんは安心してリラックスし、ぐっすり眠ってしまいます。

背中をトントンしてあげたり、優しく髪をなでてあげたり、寝かしつけはとてもいいスキンシップになります。私もよく歌ってあげました。眠くなってうとうとしている赤ちゃんの顔を見ると、なんとも言えない幸せな気分になりますよね。

さらに、実は、子守唄を歌いながら寝かしつけてあげることが、お子さんだけではなく、ママにとってもとてもいい効果があることを知っていますか?

今回は子守唄がママと赤ちゃんにもたらす効果と、オススメの子守唄をお伝えします。

Sponsored Link

子守唄がもたらす効果とは?

ママ
母に「子守唄はいいのよ。もっと歌ってあげなさい」と言われるんですが、子守唄って何がいいんですか?
先輩ママ
お母さんがおっしゃること、本当ですよ。子守唄には様々なプラスとなる効果があるのでご説明しますね。
  • 音楽のテストステロンを下げる効果
  • 安心する効果
  • リラックス効果
  • 言葉を覚える

人は誰でも、男性ホルモンであるテストステロンという物質を分泌します。このテストステロンが分泌されて増加すると、感情が高ぶったり、わがままになって協調性をなくしたりする様子が見られます。赤ちゃんでもこのテストステロンは分泌しますので、テストステロン増加による影響を受けて、感情が高ぶって理由もなく泣きわめいたりすることがあるのです。

実は音楽には、このテストステロンの分泌を抑える効果があることがわかっています。ママが子守唄を歌ってあげることには、音楽のテストステロンを下げる効果と、聞き慣れたママの声を聞いて安心する効果で、赤ちゃんにとってはダブルのリラックス効果があるのですね。

song

先輩ママ
また、子守唄に出てくる言葉を聞くことで、赤ちゃんは言葉を覚えます。

脳は寝ている間に、その日に合ったことや覚えたことを整理し、記憶するのです。子守唄に出てくる言葉は、優しくてわかりやすいので覚えやすいということに加え、寝る前にママの子守唄を聞くことは、赤ちゃんが言葉を覚えるためにはとても効果があります

ママ
へぇ~、そんなに効果があるとは!もっと歌ってあげなきゃという気持ちになりました。

Sponsored Link

寝かしつけにオススメな子守唄♪

ママ
子守唄を歌ってやるのって寝かしつけの時が多いですよね?どんな歌がおすすめですか?
先輩ママ
寝かしつけにおすすめな童謡をご紹介しますね。

江戸の子守唄

「ね~んね~んころ~り~よ、おこ~ろ~り~よ~♪」で始まる、誰でも一度は耳にしたことがあると思います。なじみのある子守唄ですね。ママも歌ってもらったことがあるのではないでしょうか?お子さんに歌っている間に、自分が歌ってもらったことを思い出し、懐かしくなったりするかも知れませんね。

七つの子

こちらも定番の子守唄で、耳にすることも多いかと思います。「か~ら~す~なぜ鳴くの~♪」「からす」のを、お子さんの名前にしてあげてもいいですね。自分の名前が出てくることで、親しみやすくなります。お子さんに歌ってあげながら、背中をトントンしてリズムを刻むことで、より効果的に寝かしつけることができます。

先輩ママ
トントンという一定のリズムは、ママの胎内にいたころに聞いたママの心臓のリズムに似ているので、よりリラックスすることができるでしょう。

baby

関連記事)寝かしつけ絵本のおすすめ!おやすみロジャーの実力は?

赤ちゃんが泣き止む子守唄♪

先輩ママ
寝かしつけ以外にも、赤ちゃんが泣いてる時におすすめの子守唄もあります。

アンパンマンのマーチ

子供に大人気のアンパンマンのオープニング曲です。「なんのためにう~まれて、な~にをし~ていきるのか♪」という・・・フレーズにしてみると、けっこう難しい内容を言ってる歌なんですが、ついつい口ずさんじゃう歌でもありますよね。

赤ちゃんが泣き止んで寝付くためには、ゆったりとしたリズムで子守唄を歌ってあげて、安心させてあげることがポイントです。元気に歌ってしまうと、興奮してさらに泣いてしまいますからね。

ゆりかごのうた

こちらも、定番の子守唄ですね。ママにとっても歌いやすい子守唄です。「ゆ~りかご~の~う~たを~♪」と歌いながら、だっこで優しくゆらゆらしてあげると、本当にゆりかごに寝ているような気分で気持ちがよさそうですね。

先輩ママ
歌と合わせて、オルゴールを鳴らすこともオススメです。優しい音色で、リラックスして不安が消え、泣き止んでくれるでしょう。

関連記事)赤ちゃんの夜泣きいつまで続くの?!対処法はあるの

ママオリジナルの子守唄もオススメ

先輩ママ
歌をいまいち知らないというママは、オリジナルの子守唄もおすすめですよ。いくつかポイントをおさえれば簡単です♪
  • お子さんの名前を取り入れる
  • 寝付きやすい子守唄のリズムを取り入れる

世の中にはいろいろな子守歌がありますが、ママが作詞作曲したオリジナル子守唄を歌うママさんもいるようです。「○○ちゃん、ねんねだよ~」などという風にお子さんの名前を入れてみたり、数ある子守唄からお子さんが寝付きやすいリズムを取り込んでみたりして、オリジナル子守唄を歌ってみましょう。

お子さんを思う気持ちがいっぱい盛り込まれた世界に一つだけのオリジナル子守唄なんて、素敵ですね。思わずママの方が先に寝付いてしまうかも知れませんよね。

baby

ママ
どの歌も素敵ですね。パッと思い出さない歌もありますが、なんとなく自分も母に歌ってもらってたような覚えのあるものも。大変参考になりました。寝かしつけの時だけでなく、ぐずったりした時もいいなんて。早速歌ってみます♪

関連記事)赤ちゃんの寝ぐずりにイライラ、いつまで続くの?

最後に

  • 子守唄は、精神状態を落ち着かせ、リラックスさせる効果がある
  • オルゴールと合わせると効果的
  • 背中トントンや、髪をなでるなどのスキンシップがあるとより寝付きやすい
  • 寝かしつけだけでなく、子供が泣き止むのにも効果的な子守唄がある
  • ママオリジナル子守唄も効果的

今回は定番の子守唄についてお伝えしましたが、動画サイトでは赤ちゃんが泣き止む物音や、赤ちゃんが泣き止む動画、赤ちゃんが喜ぶ動画などがたくさん紹介されています。ぜひいろいろ試してみて、お子さんに合う子守唄を見つけてみてください。

家事や仕事に、現代のママは大忙し。そんな中、お子さんを寝かしつける子守唄を歌うことは、ママにとっても大切なリラックスタイムです。よく言われるように、赤ちゃんの寝顔は天使の寝顔。心から安心した天使の寝顔を見ていると、疲れやストレスは吹っ飛んでしまいますよね。

Sponsored Link


関連記事はこちら