出産日が近づいてるんだけど、なかなか生まれる気配がなくて……。

臨月に入り、もうすぐ出産。

でも40週に近づいてきてもなかなか赤ちゃんが下に降りてきてなかったり、生まれる兆候が見られない場合は、先生から早く陣痛が来るようにと子宮口刺激されることがあります。

また、37週を過ぎると全員刺激されるという産院もあるようです。

私も一人目の時に子宮口が固いので、刺激された経験があります。

すごく痛いという噂があってとても怖かった思い出があります。

そんな私の経験を交えながら、

  • 子宮口の刺激で本当に陣痛が来るのか
  • 効果
  • 痛みや出血はあるのか
  • 刺激の方法

などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

子宮口を刺激すると陣痛は来る?効果は?

予定日を過ぎてしまいました。
子宮口を刺激したら陣痛はすぐに来ますか?
ももまま
刺激によってすぐに陣痛が来る人からまったくこないという人までさまざまです。

妊娠37週を過ぎると子宮口を刺激するというお医者さんは多いようです。

私が行っていた産院でも37週頃から毎回のように刺激されました。
そんな子宮口への刺激によって本当に陣痛は来るのでしょうか。

https://twitter.com/maysei3/status/868702223034859520

 

先輩ママ
その日のうちに陣痛が来たという人もおられますね。

 

陣痛が結局来ずに帝王切開になったという人まで・・・。

お産は個人差が大きいですから、その刺激で陣痛が来る人もいれば、刺激をしても子宮口が固いままという人もいるんです。

妊婦と子供

刺激後に陣痛が来たといっても、もしかしたら刺激していなくても陣痛が来ていたかもしれませんし、本当のところはわ借りません。

ただ、私が通っていた産院はほとんどの妊婦さんが子宮口をグリグリ刺激されています。
そして、ほとんどの方が予定日前に陣痛が来て出産されていました。

というのも、私自身、刺激されてもまったくびくともせず、予定日を過ぎてからは

 

「今予定日超過はあなたともう一人だけですよ。」

 

と言われ続けていたんです(笑)

予定日超過はリスクが高まるので先生はあらゆる指導で早く出産させようとしてくれていましたが、多分、あの子宮口グリグリにも効果があるからこそ、ほとんどの人が予定日までに出産されていたのではないかと思っています。

たまに私のような例外もいるのでしょうけど・・・。


スポンサーリンク

子宮口の刺激は痛い?出血することもある?

子宮口の刺激は痛いと聞きました。
どれくらい痛いんですか?
出血したりしますか?
怖いです。

ももまま
痛みは人それぞれなようです。
また、先生の力の入れ具合にもよるようですよ。

痛みはどれくらい?

  • 悶えるほどの痛さ
  • 我慢ができるほどの痛さ
  • 不快感はあったけれどそれほど痛くなかった

 

などなど・・・人それぞれなようです。

悶えるほどの痛さで終わった後は、脱力で骨抜きになっていた・・・という人もいれば、数秒のことなので我慢ができたとか、普段触られるような場所ではないので、不快感はあったもののものすごく痛いということもなかったという人もいます。

また、先生によっても力の入れ方は違うでしょうし、痛みに関してはネット上の噂よりも、その産院での経験者の噂を聞くのが一番でしょうね。

でも、そのあと訪れる陣痛を経験すると子宮口グリグリされるのなんて痛みのうちに入らない!
という意見もありましたよ。

fukutuu

出血することもある?

子宮口の刺激をされた後、先生に「少量出血するかもしれない」と言われることもあります。

実は、子宮口を刺激するということは、赤ちゃんを包んでいる膜を子宮壁から剥がすということなんです。

ももまま
これを卵膜剥離といいます。

少なからず膜を剥がすので、出血もともなうことがあるんです。

これがうわさにもある内診グリグリですね。
だいたい数秒から数十秒間なので、すぐに終わります。
子宮から剥離することで赤ちゃんが出てきやすくなるんですね。

実際、刺激された日におしるしのような出血があったという人は多いです。
まったくなかったという人もいますが、出血があった場合、比較的陣痛が来るのが早かったという人が多いので、刺激された後に出血が見られた場合は、刺激がうまく行ったということだと思われます。

ママ

そうなんですね。
出血すると心配ですが、お産が進んできたということだと思うと安心です。

ちなみに私の場合は、前述の通り、子宮口が固すぎたのですが、さらに先生曰く、遠かったそうで・・・(笑)

あまり力が入れられなかったらしいです。

なので、悶えるほどの痛みではありませんでしたが、でもちょっと痛かったです。
我慢できる程度の痛みでした。

関連記事)

私の場合

キューピー

私は結局、この卵膜剥離がうまくいかず、予定日を11日超過しても陣痛が来ませんでした。
半日陣痛促進剤を使ってみたものの、張りすら来ず、結局翌日に帝王切開になってしまいました。

私の友人も同じ産院で、同様に刺激されても陣痛が来ず帝王切開になっていましたが、友人も

「予定日超過はアナタだけですよ」

と何度も言われていたそうで(笑)。
刺激されても陣痛が来ないという人はレアなようです。

なので、子宮口の刺激には一定の効果はあるのでしょうね。

関連記事)もうすぐ出産!子宮口を柔らかくする方法ってある?

まとめ

ももまま
子宮口の刺激についてまとめます。
  • 子宮口の刺激後、すぐに陣痛が来る人と数日後に来る人は多いので一定の効果はある
  • 刺激しても稀に陣痛が来ない人もいる。
  • 子宮口の刺激の痛みには個人差や先生の力の入れ具合による
  • 出血した場合は早く陣痛が来ることが多い
  • 子宮口の刺激は、卵膜を子宮から剥がすために指で刺激すること

 

いかがでしたか?

子宮口の刺激がすごく痛いという噂はありますが、痛くないという人もいます。
でも痛いといっても数秒のことですし、陣痛の痛みにくらべれば、まだまだ大丈夫なはずです。

子宮口を刺激することで陣痛が早く来る可能性が高くなります。
赤ちゃんに早く会えるということでもありますから、ほんの数秒だと思って頑張りましょう。

早く赤ちゃんに会えるといいですね♪

byももまま

スポンサーリンク

関連記事はこちら