最近では小学生から学校で英語を学ぶようになっています。それなので、英語を小さい頃から学ばせるママやパパも多いと思います。

でも、英語の教材って結構いい値段するんですよね~。本当に長い間楽しんでやってくれるなら高くてもいいかもしれないけれど、短期間だけ楽しんで終わるかもしれないのにそんなに高いお金使えないというママ達も多いと思います!

私もその一人でした。「そんなに高い教材を使っても、本当に英語をたくさん学んでくれるのか分からないよ」と感じていました。

そんな私が娘に安いお値段で始められる英語教材を色々調べて実際に試してみました。今流行りの英語のおもちゃについても書いていますので、是非参考にしてくださいね!

Sponsored Link

高いお金をかけずに英語を学習!幼児へのおすすめの教材は?

「生まれて間もない子どもに英語教育なんて、日本語が覚えられなくなるんじゃないの?」とお思いの方も多いはずです。私も思っていました。

でも、子どもの耳って3歳までにたくさんの英語を聞いておかないと英語を正しく聞き取れる耳にならないのはご存知ですか?

日本語は日常的に使用していますから、「日本語の耳」になることは心配ないでしょう。しかし、英語はそうはいきません。日本語では普段使わない周波数の音などを聞き取れるようにするには前もって学んでおく必要があるのです。

0歳の頃にオススメ

0歳児にオススメな教材をご紹介します。

それはズバリ!英語を聞かせることなんです!

細かい内容は上でも述べていますので、今回は詳しくは書きませんが、3歳までが勝負です!

実際に私の知り合いのアメリカ人の方は娘にとにかく色んな言語の曲を聞かせていたそうです。そうすると大きくなって外国語を習得するときに耳が鍛えられているので、すぐに習得が出来たそうです。今は4ヶ国語は話せるとおっしゃっていたと思います。

学習

これを聞き、私は「えいごであそぼ」のCDを使いました。レンタルショップで100円ほどで100曲の入ったものを借りることが出来ました。親の私達も聞いたことある曲や明るく、アップテンポの曲が多かったです♪

それ以外にオススメなCDもまとめてみました。↓

  • セサミ・ストリートシリーズ
  • ミュージカルやディズニーのアニメなどのサウンドトラック
  • Wee Sing Childrens Songs And Fingerplays(Wee Sing シリーズ)

 

CD

クマの子クマ子
私は自宅に居るときにCDをあまりかけることは無かったのですが、外出時の車内ではほとんどこちらのCDをかけていました。

それ以外はたまにディズニーのDVDを英語でBGMとして流していたくらいで、特に変わったことはしませんでした。

0歳

1歳~3歳頃にオススメ

1歳の娘の誕生日に弟や母に英語のオモチャをもらいましたので、そちらの使った感想なども含めてご紹介しますね♪1歳~3歳にオススメな教材はこちら。↓

  • バイリンガルチェア
  • ディズニー英語システムの「はじめて英語おしゃべりいっぱい!ガチャ」
  • 『ディズニーの英語システム ミッキーとえいごであそぼう!ワクワクパーク』
  • フラッシュカード
  • ディズニーのDVD
  • 英語の絵本

 

バイリンガルチェア

こちらはトイザらスに下見に行ったときに、とても魅力的でした。実際に年齢も1歳1ヶ月…というふうにひと月単位で設定ができました。まず、私はそんなに細かく設定ができることに驚きました!

こちらのオモチャは日本語を話した後に英語を話します。それにレベルが3段階設定ができ、飽きないように作られているところも素敵!同じボタンを押しても、違う反応が返ってきたりしているので、娘も大好きなオモチャになりました!

バイリンガルチェア

クマの子クマ子
先程のバイリンガルチェアのレベルについて詳しく説明しますね!レベルは1歳、1歳半、2歳と3種類あります。

  • 1歳は音楽などを流したりしながら単語を学ぶ「楽しもう」というモード。
  • 1歳半は日本語と英語で数や反対語、動作を学ぶ「やってみよう」というモード。この頃から、クイズも始まります。
  • 2歳になると宝探しやごっこ遊びやリモコン遊びなどのモードがあります。
クマの子クマ子
初めはこんなに英語で話していて娘は興味を持つのか心配でしたが、今では一番のお気に入りなんですよ~!

価格:3,943円

バイリンガル

ディズニー英語システムの「おしゃべりいっぱい!ガチャ」

こちらはボールを入れたり、ボールを出したりしながら音楽を流したり、数字を数えたりするオモチャです。

ただ、楽しいオモチャだと思いますが、英語を覚えることに関しては数字を覚えたり、を覚えたりするくらいしか出来ないので、少し残念な感じもします。

ディズニー英語システム

でも、小さいうちは耳を鍛えるのだけでも良いと思うので、こういうオモチャから英語に慣れるのも良いかもしれません♪

ボールを左の白いところに刺してあげるとディズニーのキャラクターがお喋りしてくれます。

クマの子クマ子
娘はマイクの「元気ですか~?」というのが大好きですよ~!

価格:4,172円

osyaberi

『ディズニーの英語システム ミッキーとえいごであそぼう!ワクワクパーク』

ディズニー英語システムの教材というと高いというイメージをお持ちの方も多いはず!でも、こちらの教材はAmazonなどでも買えるお安いものなんです!そして、DVDと訳、歌詞付きなので、ママにも嬉しいですよね♪

ディズニー英語システム

クマの子クマ子
こちらのDVDは収録曲が8曲も収録されています。ディズニーのキャラクターがたくさん出てくるので、娘も釘付けですよ~!

映像もこんな感じで、単語を1つずつ分かりやすく説明してくれています。↓

チキン

英語の本にもイラストで分かりやすく描かれていますね!これなら、訳がなくても分かるくらいですよね~!↓

ディズニー英語システム

英語の曲はこんな感じになっています。歌うパートにどんどん色がつくようになりますので、どこまで歌ったか分かりやすくなります。↓

英語システム

娘はこちらの中に収録されている「Clap your hands!」を聞き、翌日には「Bend down」「Clap your hands」というとそれぞれの行動をとってくれるようになりました。

このDVDは0歳の頃に何回か見せましたが、興味は無さそうでしたのであまり見せませんでした。でも、1歳3ヶ月頃に見せるととっても興味津々です!

クマの子クマ子
私の娘はちょうど、この頃に色々言葉も覚えていってくれたので、一緒に教えてみましたよ~。

ディズニー英語システムのお試しDVDもとってもよく出来ています。そちらを活用するのも良いですが、電話の勧誘がとっても多いです。

私の場合、半年間ほぼ毎日のようにありました。ヒドイ時は1日2回。そちらが耐えられるようでしたら、是非資料請求をされることをオススメします。

価格:2,138円

eigo

フラッシュカード

それ以外にもフラッシュカードも使っています。特に覚えさせようとして使っている訳ではなく、娘の手の届くところに置いておき、娘がカードを持ってきたら動物のモノマネと一緒に英単語を教えたりしています。

クマの子クマ子
例えば、ブーブーという豚のモノマネをした後に「a pig」と教えたりしています。

英語

この時期は「これはブタだね!英語ではpigっていうんだよ」と教えるよりは、2通りの言い方が有るんだよ!ということを前提に教えたほうが子どもも理解しやすくなると感じています。

ブーブーとモノマネをして、「a pig」と教えて、ブーブーというモノマネをして「豚」という風に教えるほうが直感的に覚えられるので良いかと思います。実際に我が家はそのやり方でしています。

豚

「ブーブー→豚→a pig」というふうに私達は覚えてしまいますが、「ブーブー→豚」であったり、「ブーブー→a pig」という風に覚えられると子どもにとっても楽になると思いますよ。

フラッシュカードは本屋などで売られているものでもいいですし、インターネットで無料で印刷出来るものでも良いので、家にある状態にしておくことをオススメします。

そして、フラッシュカードは短時間にたくさんの情報を得ることが出来ます。

クマの子クマ子
なかなか動物園に行かないと会えない動物の英単語なども覚えることが出来るので良いですよ~。

英語

フラッシュカードは消耗品だと私は思っているので、手作りのほうが無くなってしまったカードや汚れてしまったカードをまた印刷すれば作れますし、インターネットのものを使用するのが良いと思います。

クマの子クマ子
私はコピー用紙に印刷をしたものを薄いダンボールに貼り付け、ダンボールを切り、作りました。

とっても良い物ができましたよ~!ちなみにこんな感じに仕上がりました♪↓

フラッシュカード

ディズニーのDVD

この時期に英語のDVDを見せるのがオススメな理由は、日本語がまだ完全に理解できないからなんですよ~。

耳を鍛えることはこれからもしていかないといけないのですが、行動と英語が伴っているものを見せるためにはディズニーのDVDがオススメなんです。

その理由はこちら。↓

  • 英語がキレイ
  • キャラクターが魅力的
  • ディズニーのDVDが英語しかかからないと刷り込ませる事が出来るかも!?

勉強

このことからディズニーのDVDをオススメしますが、セサミ・ストリートとかも私は良いと思いますよ♪ちなみに娘のお気に入りは『塔の上のラプンツェル』!動物や音楽もとっても気に入っています!

子どもはDVDを日本語で見られると知ると、日本語にしてくれと言います。ただ、初めから英語で見るものだと思わせて見せておくと、これは英語でしか見られないんだと感じてくれると思うので、私は良いと思っています。

DVD

それ以外にauの「ディズニーパス」に登録し、ディズニージュニアのアプリの中の「ミニーのリボン屋さん」の英語版の動画が娘が好きでよく見せていました。

今は登録をしていませんのでよく覚えていないのですが、時間も確か5分くらいで、同じ動画の日本語版もあり、交互に見せることができるんです。

ママも予習が出来ますし、時間も短いので子どもにとっても集中して見られる動画だったと思います。何を言っているか分からないだろうのに、毎日お風呂あがりにクリームを塗る間などに見せていました。

クマの子クマ子
ここではディズニーのものをあげましたが、他にオススメなDVDもご紹介します!
  • Body IQ
  • Sesame Street Elmo’s easy as ABC!
  • アンパンマン、ドラえもん、しまじろうなどの英語のDVD(日本語が混じっているので、どうしても見ないお子さんに) 

 

英語の絵本

絵本は日本語の本だけしかお持ちでない方も多いはず!その絵本も活用できるかもしれないんです!

例えば有名なのが『はらぺこあおむし』。こちらの絵本はインターネットで英語訳が出回っていますし、YouTubeでは英語で読んでくれている動画まで有るんです!

クマの子クマ子
もし、自宅にある絵本で有名なものが有れば、調べてみるのもいいと思いますよ!

はらぺこあおむし

それ以外に、本屋さんにも私達が小さい頃に読んだことの有る絵本が英語訳で売られています。昔話や『スーホの白い馬』を私は発見しました。そのようなものも自分自身が話を知っているので、教えやすいかもしれませんね!

私が使っているものは上のどちらでも無く、英語の絵本を買いました。英語と日本語どちらも書かれていて、内容も幼児向き!とっても読みやすいんです~♪娘はこの絵本が大好きです!

私の買った絵本はこちらです。↓

絵本

中身はこんな感じになっています。↓

絵本

クマの子クマ子
これくらいの文章量だとすごく読みやすいですね~!

コストコでは英語のオモチャや絵本が販売されています。小さい子でも読みやすいエリック・カールさんの絵本も最近ではいくつか販売されていましたよ♪それ以外には大きな本屋さんamazonなどで販売されていますよ!

ちなみに私のオススメな絵本をまとめてみました!↓

  • 機関車トーマスシリーズ
  • エリック・カールシリーズ
  • Karen Katzシリーズ
  • 仔犬のSpotシリーズ
  • ねずみのMaisyシリーズ
  • ぼくアポロ
  • Goodnight Moon
  • My first body board book 
クマの子クマ子
小さすぎるとなかなかDVDに興味を示してくれないので、絵本から入るのもいいと思いますよ♪

4歳以降にオススメ

4歳までに耳を鍛えておいたほうが良いと言われていますが、4歳を越えてからは単語を本格的に覚えたり、実際に使ったりすることも大事だと言えます。

私のオススメはこちら↓

  • 『くもんのすくすくノート やさしいABC』
  • 『ディズニー・イングリッシュ・ミッキーの音声学習ペン付き・スターター・キット ([バラエティ])』
ママA
ただ、4歳の今まで英語を何も教えていなくて、いきなり教えたいけれど…。どうしたら、良いのでしょうか?
クマの子クマ子
4歳から英語に取り組むお子さんは英会話教室に通わせる方が学びやすかったりします。

理由は日本語の方がわかりやすいので、あえて分からない英語を学びたがらないからです。もし、御自宅で学ばせたいと言われるのでしたら、特定の時間だけ全て英語で話す時間を設けることをオススメします!

study

『くもんのすくすくノート やさしいABC』

このようなドリルを使うのがオススメです。くもんのものなので、子どもには使わせたことは無いのですが相対的に評価は高かったです!

クマの子クマ子
私は娘が2歳~3歳頃になると取り入れようと思っています。

ただ、ドリルもインターネットに無料であります。印刷をすればいつでもたくさん出来るので、ドリルを書店などで購入し、それが終わってからインターネットの無料のものを使おうと私は思っています。

『ディズニー・イングリッシュ・ミッキーの音声学習ペン付き・スターター・キット ([バラエティ])』

こちらは以前から欲しいなと思っていたおもちゃです。ミッキーのペンを使ってテキストを押さえると音声が流れるようになっています。こちらもディズニー英語システムの商品です。

クマの子クマ子
ただ、この頃になると日常会話で英語を学んでもらいたいので、DVDやCDや絵本をたくさん使っていきたいと思っています。

Sponsored Link

英語ってお金をかけずに習得できるものなの?

私は以前から、英語教育をするには小さい頃から英会話教室に通わせていないとダメだと思っていました。一番嫌いな科目の英語を教えられる自信なんて全くなかったからです。でも、以下の内容を聞き、私は英会話教室に通わせても身になるのか不思議になりました。

そちらの内容がこちら。↓

子どもの英語教育は2000時間必要

英語

英会話教室へ週に1回1時間10年通ったとしても、480時間しかなりません。2000時間には到底届きません。このことから例え英会話教室に通わせても、普段の自宅の学習も大事だということが分かりました。

それなら、自宅で教えなくてはならないのなら、自宅で教えるほうが安上がりで良いと私は感じました。

クマの子クマ子
英会話教室だけに頼ってたら良いと思っていた私にとっては、目から鱗だったんです!

外国

そして、テレビを見せて英語を学ばせる方も多いと思いますが、NHKの「すくすく子育て」で専門家の方は以下のことを言っていました。↓

子どもがテレビを見ているときは親が側で声かけをしてあげることで、子どもがテレビで得た情報を習得する。

クマの子クマ子
そうなんです!自宅でテレビを流しっぱなしにするのではなく、子どもと一緒に学ぶことが大切なんですね!そして、見ているだけではなく声かけも必要なんですよ~。

ただ、どうやって教えたら良いのか疑問に思いました。私が気になっていたディズニー英語システムという人気の教材では以下の方法をとられているようでした。↓

英語圏の子どもが学ぶ要領で英語を教えられるように映像作りをされている。

私はこれを聞き感じたのが、それなら、家で日本語を教える要領で英語も教えたら良いのではないかということです!映像でやっているようなことを自分が実際に歌ったりしながら、繰り返ししてあげたら良いんです。ディズニー英語システムでも、その方法が取られていました。

学習

高い教材を使っても、子どもだけでテレビを見せて親は子どもを放置しているのは教育上あまり良い方法では無い気がして、それなら出来るだけコミュニケーションを取りながら学べる方法を取りたいと思い、私はディズニー英語システムや英会話教室でなく、自分で教えることにしました。

それに親も英語でコミュニケーションをとらなくては、大きくなったら子どもが英語を忘れてしまいます。実際に私の友人は子どもの時は英語が話せたのに、大学生の頃には英語が話せなくなっていました。家で英語を取り入れるようにしなくては勿体ないんです!

テレビ

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の内容は私のやり方として書いていますが、これを参考に一番良いやりかたを見つけてくださいね♪では、今回のまとめをします。

0歳児にオススメな教材

  • 英語のCDを流す

1~3歳頃にオススメな教材

  • バイリンガルチェア
  • ディズニー英語システムの「はじめて英語おしゃべりいっぱい!ガチャ」
  • 『ディズニーの英語システム ミッキーとえいごであそぼう!ワクワクパーク』
  • フラッシュカード
  • ディズニーのDVD
  • 英語の絵本

英語を教えるのはとても大変です。根気がいります!特に3歳までが耳の黄金期と言われています。でも、その年齢は実際に英語を理解しているのかわかりにくいので、そこで挫折してしまう方も少ないくないでしょう。

でも、お子さんの将来の為にも頑張って英語の教育に取り組みましょう!

関連記事:子供の英語はいつから?我が家の取り組みや工夫!

Byクマの子クマ子

Sponsored Link


関連記事はこちら