ママ
今年子供が小学生になり、はじめて運動場で行われる運動会なの。
やっぱりテントはいるわよね!
先輩ママ
あら、今まで幼稚園では使わなかったの?
ママ
うちは保育園だったから、室内運動会だったのよ。
小学校は6年あるわけだし、運動会で使えるテントを買おうと思うんだけど、サイズがよくわからないのよね。
先輩ママ
それなら私に任せて!

我が家は、幼稚園時代から場所取りは必須!

ワンタッチテントにパラソル、タープテントなど、色々試してベストなテントを見極めてきました。

もちろん上の子が5年生になった今も、運動会でテントは大活躍!

また、そのテントは運動会だけじゃなく、バーベキューやキャンプでも活躍しちゃっています。

今回は、運動会で使えるテントについて

  • ベストサイズ
  • サンシェードとテントどっちがいい?
  • オススメテント

などをお話ししたいと思います。


運動会で使えるタープテントの大きさは?

ママ
あまり大きすぎても設置スペースで困ったりするのかしら?
先輩ママ
そうね、ベストサイズを見極めることは大事よ。

テントサイズは、運動会に来る人数によって見極める必要があります。

運動会のテント

  • 家族だけ(大人2人と子供2人程度)
  • 家族と祖父母(大人4〜6人と子供2人程度)

と人数を分け、説明しますね。

家族だけ(大人2人と子供2人程度)

  • タープテント・・・250×250
  • ワンタッチテント・・・幅200(4人用)

まず、4人の場合タープテントは、200×200サイズを購入すると、テーブルと椅子4脚を置くとジャストサイズとなるでしょう。

ただ、テーブルの大きさによっては少し窮屈感の出ることもあります。

そのため、余裕のある大きさを選ぶとして250×250が理想的です。

 

また、ワンタッチテントの場合、購入する際に目安となる○人用というのが記載されていますので、それを目安として購入すると間違いありません。

ただ、テント内にミニテーブルを設置する場合には、ワンサイズ大きめをオススメします。

家族と祖父母(大人4〜6人と子供2人程度)

  • タープテント・・・270×270〜300×300
  • ワンタッチテント・・・6人用テントorシートと併用

 

この場合、270×270もしくは、300×300は欲しいところ。

ただし、場所は運動会が行われる運動場です。

あまり大きすぎると他の迷惑になりますし、設置場所を確保するのも大変になります。

欲張らない程度のサイズがいいでしょう。

 

しかし、ワンタッチテントの場合、人数が多いと窮屈になります。

6人用テントというのもありますが、結構な大きさです。

その場合は、2つワンタッチテントを用意するという方法もありますが、ワンタッチテントの入り口にシートを広げ、大人は外のシートの上で・・・という方がいいでしょう。

運動会ではワンタッチテントとタープテントどっちがいい?

ママ
でも、運動会ってワンタッチテントの方がいいかしら?
先輩ママ
これは迷うところですよね。

答えとしては・・・

  • 傾向を見て決める
  • 昼寝する人(赤ちゃん)がいる場合はワンタッチテント

がいいでしょう。

傾向を見る

ワンタッチテントもしくは、タープテントにするのか、ベストな選び方として「前年度の運動会を見ること」です。

タープテントの多い運動会では、ワンタッチは高さ的に低く、居心地悪く感じてしまいます。

そして、ワンタッチテントの多い運動会では、タープテントだと悪目立ちしてしまうでしょう。

中には、テント禁止の運動会もありますので、そこは事前にチェックをしておきたいですね。

 

先輩ママ
こちらは明らかに、タープテントの多い運動会です。

先輩ママ
こちらはどちらもある混合型ですね。
その場合、運動会以外でどちらを使う機会が多そうかで検討してもいいでしょう。

先輩ママ
こちらは、ワンタッチテントばかりですね。

うちの運動会は混在型でしたが、混在している場合、ワンタッチテントに砂が入り込んで来る!

タープテントの場合、四方(三方)が抜けているので風の通り道となるのですが、ワンタッチテントは基本1ヶ所入口があいているだけ。

そのため、そこから砂が入り込んできて、中はザラザラに。

昼寝する人がいる場合はワンタッチテント

小さな赤ちゃんがいる場合には、赤ちゃんを寝せる用としてワンタッチテントがあると便利です。

運動会のテント

先輩ママ
よく朝の場所取りで疲れたお父さんが、隠れるようにサンシェードの中で寝ているのも目にしますよね。

周りからの視線をシャットアウトでき、プライベート空間にできるのは、ワンタッチテントの方なんです。

運動会にオススメのテント4選

先輩ママ
では、実際にオススメしたいテントを紹介します。

4人用タープテント

このサイズはさまざまなシーンで活躍しますが、このタイプはシンプルでサイドシートもついているので使い勝手抜群です。

6人〜8人用タープテント

コールマンのタープテントは、柱とは別に紐もついていて、それも合わせてしっかり固定することが可能。

そのため、風の強い日でも安心でしょう。

4人用ワンタッチテント

入り口に高さが少しあるので、砂が入りにくく、中で赤ちゃんを寝せるのにも安心です。

7秒で完成とうたっているだけに、設置が簡単なのも助かりますよ。

設置簡単ポップアップテント

こちらはとにかく、設置簡単で開くだけ!

中に子供を座らせ、その前にシートを広げてもいいでしょう。

 

 

最後に

ポイントをまとめますね。

  • テントサイズは、人数に応じて選ぶ
  • 4人の場合、タープテント250×250・ワンタッチテント幅200(4人用)がいい
  • 6〜8人の場合、タープテント270×270〜300×300・ワンタッチテント6人用テントorシートと併用
  • ワンタッチテントかタープテントは、傾向を見て決めるのがいい
  • 昼寝する人(赤ちゃん)がいる場合はワンタッチテント

 

スーペースに余裕があるならば、運動場にタープテントをたてるのがいちいち靴を脱ぐ手間がなく楽チンです。

ただ、下の子が小さなうちはワンタッチテントが寝ておくのや、授乳に便利でしたよ。

サイズ的には、はみ出すことがあっても、私は250×250が設置もしやすく重宝しました。

やはり大きいサイズになると、そのぶん重さも出るため、持ち運びが不便に感じましたよ。



関連記事はこちら