Homework agency Eye-catching image

 

夏休みの宿題の量は、その学校によって異なりますが、あまりに多いと「終わらない」といった声も多く聞こえてきますよね。

そして、最近では

「夏休みの宿題を誰か代行して欲しい!!」

一昔前までは考えられませんでしたが、インターネットが普及し各種サービスが普及した今、夏休みも終盤に近づくと、こんな声が聞こえてきます。

でも、宿題代行がどんなものかなど、わからないことも多いですよね?

そこで今回は、夏休みの宿題代行について

  • サービス内容
  • 料金相場
  • バイト募集

など、気になるあれこれを解説したいと思います。

Sponsored Link

宿題代行サービスは何をしてくれる?

夏休みの宿題代行サービスと呼ばれるものが話題となっていますが、いったい何をしてくれる?と疑問に思っている方も多いはずです。

先輩ママ
サービス内容としては・・・

その名の通り

学校で出された夏休みの宿題を代わりに行ってくれます。

宿題としても

  • 問題集
  • 自由研究
  • 作文
  • 習字

など様々なものがありますが、これらのほとんどに対応しており、依頼することで学生の方は夏休みを有意義に過ごすことができます。

syukudai

これらは、子供の年齢や希望に応じて、とくに絵や作文・工作などは子供がやったような感じに仕上げてくれます。

 

ただ、学生の方にとっては非常に有効なサービスとなりますが、小学生や中学生の親御さんからは批判も多いと言われています。

中には親御さんの方でも、子供に有意義に夏休みをとってほしいという方もいるようで、賛否両論の声が様々なようです。

関連記事)夏休みの宿題代行サービス!?親としては反対

夏休みの宿題代行サービスの料金の相場は?

先輩ママ
いくらくらいかかるものなのか、というのも気になりますよね。

宿題代行サービスは需要が高まってきているため、様々な業者があり、業者によっても料金は異なっていきます。

money

例としては、

  • ドリル一冊5000円〜7000円程度
  • 作文や感想文に関しては、400文字で2500円〜5000円程度
  • 自由研究に関しては、5000円〜13000円

となります。

サービスを行っている業者によっても、1文字で単価を出しているところや、1ページで単価を出しているところと様々。

夏休みの宿題の醍醐味である自由研究に関しては、少しお高めとなっていますが、これ以外にも絵などは年齢に応じた描き方をしてくれるため、値段は10000円を超えてくることが多いようです。

 

宿題代行サービスの依頼の方法としては、ほとんどの業者がホームページを掲載しているため、そこから依頼をするという形となります。

ホームページには料金に関しても記載されているため、インターネット上で確認をすることになります。

中には値引き交渉も受け付けている業者もあるため、少しでも金額を安くしたいという方は、そちらに依頼をするようにしましょう。

業者に関しては個人でサービスを行っているところと、法人でサービスを行っているところがあります。

法人のほうが、安心して依頼することができるという方も多いようです。

Sponsored Link

逆に宿題代行サービスのバイトはどこで募集しているの?

このようなサービズがあるということは、働く人がいるということですが、バイトはどこで募集しているのかも気になりますよね。

先輩ママ
実は、これらで宿題代行サービスのバイトを求人しているところが多いです。
  • 宿題代行サービス業者のホームページ
  • クラウドソーシングサイト
  • アルバイト情報誌
  • ツイッターなど、SNS上

job

どこでバイト求人しているのかというと、こちらも宿題代行サービスを行っている業者のホームページで募集をかけているところがあります。

また、クラウドソーシングのサイトで求人を集めている業者もありますし、アルバイト情報誌で求人募集されることや、意外なところでいえばSNSサイト上で募集しているものも・・・


先輩ママ
料金まで載っているので、はじめから安心というのはありますよね。


先輩ママ
また、こんなお話も・・・

これらはインターネットから求人の募集を行っているため、宿題代行サービスのバイトがしたいという方は、スマートフォンやパソコンを使って探してみてはいかがでしょうか?

 

それ以外にも、口コミで知り合いに頼んで代行してもらうというパターンもあるようですよ。

先輩ママ
でも、やっぱり絵くらいは自分でやろうという方は、こちらの記事も参考にされてください。

関連記事)

最後に

宿題代行サービスについて、ポイントをまとめます。

  • 宿題代行サービスとは、学校で出された宿題を代わりにやってくれるもの
  • 問題集・自由研究・習字・絵など、全てに対応している
  • ドリル一冊5000円〜7000円程度・作文や感想文は400文字で2500円から5000円程度・自由研究は、5000円から13000円
  • 宿題代行サービス業者のサイト上でバイトを募集している

 

いかがでしたでしょうか?

こういう宿題代行サービスがあるということは、それだけ需要があるということです。

賛否両論あると思いますが、学校の宿題以外にも塾など子供が忙しくなっている現在だからこそ、このようなサービスが成り立つわけですが、利用するかしないかはご家庭でしっかり話し合って決めるのが良さそうですね。

Sponsored Link


関連記事はこちら