入学式・入園式が終わって、子供たちも新しい生活に慣れてきて、やっと一息。
なんて思ったところで、こんな困ったこと、起こっていませんか?

新入生ママ
いやー、どうしよう!
子供の服に名札の針でできた大きな穴が!

先輩ママ
あー、あるある。
うちの子も、お気に入りばっかり着ていくから、すぐに穴を開けていたわ。

新入生ママ
やっぱりそういうこと、あったんですね。
どうすればいいですか?

先輩ママ
今は色々便利なグッズやアイデアがあるのよ。

新入生ママ
それ、ぜひ知りたいです!

針の穴って、名札をつける子供の服にとっては避けて通れないものですよね。
子供も気に入っている服なのに、針の穴で着れなくなるのはもったいないもの。


穴を開けたくない!
開いても最小限の被害ですませたい!



そんな願いを叶えてくれる便利グッズ、しかも100均の商品でできれば、お手軽で嬉しいと思いませんか?
そこで今回は、100均グッズでできる

  • 穴を開けない対策
  • 穴が広がらないアイデア

をご紹介しますね。


名札で穴を開けたくない!100均グッズでもできる対策は?

新入生ママ
本当に、100均グッズでできるんですか?

先輩ママ
100均グッズを侮るなかれ、よ。
今は名札専用グッズも売っているわ。

名札クリップ

まず、ご紹介するのはこちら。
名札クリップです。

名札 穴 100均

手芸屋さんで見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。
この名札クリップ、100均でも手に入っちゃうのです。

取りつけ方はとても簡単。
まず、名札をつけたい場所の裏側に留め具を置きます。

名札 穴 100均

次に、クリップ本体の外カバーをはずして、留め具を置いた位置に服を挟みこむようにしてかぶせてください。

名札 穴 100均

最後に、外カバーをはめれば取りつけ完了♪

名札 穴 100均

服をクリップと留め具で挟みこむだけなので、お子さんでも取りつけられます。
実際に名札の針を通してみるとこんな感じ。

名札 穴 100均

なんとこれ、針を通す部分がクルッと回るんです。

名札 穴 100均

登下校時など、名前を見せたくないときには、ひっくり返して隠すことができるすぐれもの!
服を表と裏から挟みこむタイプの他に、洗濯ばさみのように服をつまんで挟むタイプのものもありますよ。

新入生ママ
すごい!
服に穴が全く開かないし、まさにこういうのが欲しかったんです!

先輩ママ
ね?便利でしょ。
でも、ちょっと注意が必要なの。

穴を絶対開けたくない、という人にはうってつけの名札クリップ。
ですが、使い方次第では服にダメージが残ってしまうこともあります。
こちらの写真、ちょっと見づらいのですが確認できるでしょうか。

名札 穴 100均

クリップを置いているところよりちょっと上に、丸く浮いている部分があるのが見えると思います。
これ、先ほどまでクリップをつけていた部分です。
ちょっとつけていただけでも、これだけ形が残ってしまう名札クリップ。
学校でお子さんが生活する中で、思わず名札が強い力で引っ張られてしまう場面は意外と多い!
この名札クリップをつけていることによって、服が変な形に引っ張られ伸びてしまうことがあるのです。

新入生ママ
そっかぁ。
お気に入りの服が伸びちゃうのは、やっぱり子供も悲しいかも。

先輩ママ
そうよね。
穴が開かないのは魅力だけれど、こういったデメリットがあることも覚えておいた方がいいわ。

また、クリップのプラスチック部分は案外割れやすく、しょっちゅう買い替えが必要になることもあります。

名札ワッペン

新入生ママ
他に、穴を開けなくていいグッズはありますか?

先輩ママ
そうね。
クリップの他には名札ワッペンもあるわよ。

こちらも手芸屋さんではお馴染みの、アイロンでつける名札ワッペン
100均でも手に入りますよ♪
今回ご紹介するのはこちら。

名札 穴 100均

このキャラクター大好き!というお子さんも多いのではないでしょうか。
取りつけ方はこちらも簡単。
アイロンでつけるだけです。
名札をつけたい部分にワッペンを置き、あて布をしてアイロンでとめます。

名札 穴 100均

ほら、これだけでつけられちゃうのがワッペンの便利なところ♪
実際に名札を通すとこんな感じです。

名札 穴 100均

新入生ママ
やっぱり、アイロンワッペンって簡単ですよね。

先輩ママ
そうね。
でも、名札をつける服すべてにつけないといけないし、服がアイロンをあてられる素材かどうかの確認も必要よ。

新入生ママ
うっ、たしかに。
そう考えると、ちょっと手間かしら?

先輩ママ
お母さんファイト!
子供の好きなキャラクターでまとめれば、きっと子供は着替えるのが楽しくなるわよ♪

また、アイロンワッペンは何度も洗濯をしていくうちに、どうしてものりの粘着が弱くなってはがれてきてしまいます。
接着剤を買ってきて修復するか、再度ワッペンを買ってきてつけなおす必要があることは、覚えておいてくださいね。

手作りワッペン

新入生ママ
名札ワッペンって魅力的なんですけど、子供が気に入るデザインがあるかしら?

先輩ママ
それなら手作りワッペンはどう?
好きなワッペンとテープ状の布でできるわよ。
ワッペンがない場合でも、好きな布でできちゃうわよ。

新入生ママ
本当ですか!
それ、どうやって作るんですか?

名札ワッペン、種類はそれほど多くないので、お子さんの好きなデザインがない場合もありますよね。
もしくは急につけなきゃいけなくなって、名札ワッペンを買いに行く時間がない!なんてことも。
そんなときには、家にあるもので手作りしちゃいましょう!

  • 適当な大きさのワッペン
    もしくは
  • 好きな柄の布
  • テープ状の布(リボンも可)

これらがあれば、簡単にできちゃいます。
ワッペンは100均でも売っていますし、家の残り布でお子さんの好きな柄があればそれでもOK!
今回はワッペン部分として使える布があったので、布で作っていきます。

まず、使いたい部分の布を少し大きめに切りとり、ほつれないように端を折って縫いましょう。
ワッペンを使う場合は、この工程はいりません。

名札 穴 100均

こんな感じでできました。
このワッペン部分の下に、テープ状の布を縫いつければ完成です。
ワッペンを使う場合も同じように縫いつけましょう。

名札 穴 100均

あとは、ワッペンならそのままアイロンで貼りつけ、布で作った場合はアイロンテープなどを使って服に貼りつけてください。

名札 穴 100均

先輩ママ
ただし、どちらの場合もワッペンがでこぼこしているから、アイロンだけだと取れやすいの。
できれば、服に縫いつけることをオススメするわ。

新入生ママ
そっか、縫い穴はついちゃうんですね。

先輩ママ
そうね。
手作りワッペンは、縫い穴くらいであれば気にしない、という人向けになるわね。

クリップやワッペンが禁止の場合はどうする?

新入生ママ
そういえば、知り合いの子の学校はクリップやワッペンはダメみたい。
そんなときって、どうするんですか?

先輩ママ
そういう学校もあるわよね。
まったく穴を開けないことは難しいけれど、穴の被害を最小限に抑える方法なら、100均グッズでできるわよ。

100均グッズでできる穴が広がりにくい3つの技!

フェルト

穴が広がりにくい3つの技、まずはフェルトをご紹介します。
100均で売っていますし、もし4㎝四方くらいの大きさが家にあればそれでも大丈夫です。
最初にフェルトを好きな形にカットしていきましょう。

名札 穴 100均

今回はかわいらしくハートにしてみました。
あとは名札をつけたい位置に、手縫いでチクチクと縫っていくだけです。

名札 穴 100均

名札をつけるときには、フェルトだけをすくいとるようにしてください。
服にできる穴は小さな縫い穴だけになるので、名札の針よりも目立ちにくくなります。

アイロンテープ・マスキングテープ

縫うのはちょっと……なら、お次の技、アイロンテープマスキングテープはいかがでしょうか?
こちらは両方とも、名札をつける位置の裏側に貼って布を補強する、という方法になります。
アイロンテープならこんな感じ。

名札 穴 100均

マスキングテープならこんな感じ。

名札 穴 100均

どちらも表からだと、ただ服に直接名札をつけているように見えます。

名札 穴 100均

名札の穴は開いてしまいますが、補強していることにより、これ以上穴が広がることを防ぐ方法になります。
マスキングテープの場合は、洗う度に外すことを忘れないでくださいね。

名札にビーズ

服に何かするのは手間だわ!
そんなときには最後の技、名札にビーズを通してみましょう。
え?名札にビーズ??って思いますよね。
こんな感じになるんですよ。

名札 穴 100均

名札ピンのグルグル部分、ここに服が挟みこまれることで、ひっぱられて穴が広がりやすくなってしまうんです。

名札 穴 100均

ビーズでグルグル部分に服が行くことを防いでしまえば、穴は広がりにくくなります。
ビーズなら、針に通しっぱなしにしておけばそのまま何度でも使えますし、ちょっとしたオシャレも楽しめますよね♪

名札つけ部分がついた服もオススメ!

売っている服の中には、名札をつけるための対策がとられた服もあるんです。

上記のフェルトはこの服を参考にしました。
こんな感じで、最初からフェルトやテープ状の輪っかが縫いつけられている服もあるので、洋服屋さんに行ったときに探してみるのもいいかもしれません。

効果はあった?実際の口コミを紹介!

新入生ママ
いろいろな方法があるんですね。
これ、実際の効果ってどんな感じなんでしょう。

先輩ママ
じゃあ、実際の声を聞いてみましょうか。
まずは名札クリップからよ。

新入生ママ
あ、実際に困っている人も買ってるんですね。

先輩ママ
同じものを買っていると、親近感わくわよね。
次は、ちょっとマイナスの口コミよ。

先輩ママ
たしかに挟むとき、ちょっと固い感じなのよね。
低学年までのお子さんだと、ちょっと大変かもしれないわ。
次は、名札ワッペンを見てみましょう。

https://twitter.com/yourkryit1221/status/968728379938795520

新入生ママ
あ、同じワッペン!
このキャラクターが欲しかったら100均ってことね♪

先輩ママ
そうね。
100均のワッペンって、意外とかわいいものが置いてあるのよ。
手作りワッペンの口コミもあるから、見てみましょう。

先輩ママ
フェルトに刺しゅうがかわいい手作りワッペンよね。
これは100均の材料でも作れるから、やってみてはどうかしら♪

https://twitter.com/shijimi1234/status/984081792981319682

先輩ママ
これもシンプルなワッペンよね。
服と同じ色のテープやリボンにすれば目立たないから、あまり飾り立てたくない場合に向いているわ。

新入生ママ
アイロンシートでの補強ですね。
手軽に、だとこの方法が良さそうですよね。

最後に

今回の記事をまとめてみましょう。

  • 名札の穴開き対策には、100均グッズが使える。
  • 完全に穴を開けたくない場合には、名札クリップや名札ワッペンがオススメ。
  • 縫い穴ならOKという人は、ワッペンを手作りするのもアリ♪
  • 名札の針穴を広がりにくくするなら、ネームテープやマスキングテープを。
  • ビーズで手軽に穴広がり防止。

100均グッズだけでも、これだけの方法があるんですね。
我が家の場合、手元にあるのがフェルトだけだったので、フェルトを縫いつけてそこに名札の針を通す方法にしています。
ハート型がかわいい♪と子供も喜んでいました。

お子さんと相談して、ピッタリの穴開き対策を見つけてみてくださいね。



関連記事はこちら