ママ
子供にカレーっていつから食べさせていいんだろ?

子供ってカレーが大好きですよね。

また母としてもカレーって作るのが比較的簡単なメニューではないでしょうか。

そんなカレー。
赤ちゃんはいつから食べて大丈夫なのでしょうか。

うちの子も例外なくカレーが大好きです!
カレーの日の食事量のすごいこと!

ご飯の減りも激しくいつもより多めに炊かなければならないほどです。

 

先輩ママ
うちでは、1歳前後でカレーを食べはじめましたよ。

もちろん子供用に甘口でりんごをすり下ろしたり、牛乳を混ぜたりといろいろ工夫していました。

そんなカレー、他の方たちはいつ頃からお子さんに与えているのでしょうか?

今回は、

  • 子供にカレーはいつからOK?
  • カレーを食べさせるための一工夫!
  • 大人と同じカレールウを食べられる年齢っていつから?

 

についてまとめてみましたよ!
さぁおいしいカレーをお子さんと一緒に食べましょう!


子供にカレーはいつから?

離乳食完了期の1歳を目安に与えている方が多いようです。

 

市販のカレールウについても「1歳から」と書かれているものを見かけますよね。

先輩ママ
うちのカレーデビューはカレーの王子様でした。

カレーの王子様も1歳から、と書いてありますね。

スーパーでもよく売られているのを見かけます。

カレーの王子様と一緒に並んでいるのがこのルウ↓

 

こちらのルウにも1歳からのこどもカレーとパッケージに表記があります。

いきなり大人と同じルウを使うよりは、上記のような「1歳から」としっかりとした表記のある子供用カレーを使用した方が、安心できるでしょう。

離乳食がやっと完了1歳ごろはまだまだ消化機能も未熟ですから、大人と同じものでは刺激が強すぎる場合があります。

また刺激だけではなく脂肪分や塩分が多いのも気になりますね。

ママ
わかりました!
最初は子供用のルウを使ってみたいと思います。
子供用のルウでもはじめは薄めた方がいいですか?

 

先輩ママ
そうですね。
アレンジ方法を次の章で紹介しますね。

カレーデビュー時の一工夫

ママ
最初はどんな工夫をしたらいいのかな?

カレーデビューはじめてのオススメの一工夫を紹介したいと思います。

  • パッケージ書いてある水の量を多めにする
  • 肉はひき肉を使い、野菜は細かくみじん切りに!
  • 牛乳でのばすと味がまろやかに
  • バナナやリンゴのすりおろしや、かぼちゃのペーストをプラスし味をまろやかにする
  • だしで煮るとよりまろやかなカレーに!
  • 少量のルウを溶かしてごはんに混ぜ、カレーピラフとしてカレー味に慣れさせる
先輩ママ
味の好みもあると思うので、いろいろ試してみてくださいね。
そのままでも嫌がらず食べる子も多いみたいですよ。
ママ
はじめは薄めて、食べさせようかなと思います!
でも、子供用のカレーを卒業できるのっていつ頃なんですかね…?
大人と同じルウを使えるようになれば、もっと作るのが楽になるのに、って思っちゃいますね。

子供に大人と同じカレーっていつから食べさせてもいい?

大人と同じカレーは、2歳前後を目安に与える方が多いようです。

ちなみにハウス食品のよくある質問からの抜粋はこちら↓

Q.カレーは何歳の子供から食べられますか。

A.カレー粉の原料であるスパイス類は、食欲を増進させたり、消化吸収を助けるなど体に良いものです。
ただし、母乳やミルクで育てられ、薄味の離乳食から徐々に普通食に切り替わっていく乳幼児が、一気に大人用の辛いカレーを食べると嫌がる事がありますので、牛乳などを加えてから辛さや香りを抑え、うす味にしたものを食べさせてあげて下さい。

(ハウス食品ホームページより引用)

何歳とは具体的に答えられているわけではないですが、離乳食期が終わって、幼児食にも慣れた頃が目安ということですね。

ママ
慣れた頃といえば、2歳前後になりそうですね!

はじめての大人カレーデビューの時のポイントは?

まずは甘口からはじめましょう

メーカーによっても多少異なりますが、カレーの辛さってどうやって決まっているかご存知ですか?

カレーの辛さは、主に、唐辛子の辛み成分カプサイシンと、こしょうの辛み成分ピペリンの量で決まります。

(S&Bホームページより引用)

中辛や辛口が好きなママやパパは、辛さを薄めてあげてもいいんじゃないかなと思われるかもしれませんが、辛ければ辛いほど入っている唐辛子とこしょうの量は多くなるわけです。

2歳で仮に中辛をおいしいと食べられるとしても、まだ体には負担がかかっていると思っておいたほうがいいでしょう。

辛さを薄める工夫をしても、もともと入っているスパイスの量は変わりません。

先輩ママ
といってもどこのメーカーも「何歳からOK」と書いてあるわけではありません。

なので、子供に中辛を食べさせてはいけない、という決まりはないわけです。

より辛いカレーを食べさせるのも自己責任にはなりますね。

 

甘口でもはじめて与える場合は最初は少量から、野菜は細かくみじん切りにしてよく煮てあげましょう。

お肉はひき肉を使うと便利ですよ。

大人と同じカレーを与える時のポイントの図

はじめて子供に大人と同じカレーを与えた方の声を集めてみました!

先輩ママ
ツイッターからの声を集めてみましたよ♪

バーモントカレー甘口は他の市販のカレールウよりも甘いように思います。
デビューにはぴったりかもしれませんね。

 

こちらは大人も一緒に食べられるように中辛も混ぜたとのこと!

 


こちらは1歳から!
ルウを少なめに入れて作って薄めのカレーにして、それを少量かけて食べさせる、という方法ですね。

 


こんな工夫でわけて作らなくていいなんて!

ママ
皆さんいろいろ工夫されてますね。

子供の大人カレーデビュー!選び方とおすすめ2選!

ママ
選び方のポイントは?

大人と一緒のカレールウを選ぶ際、気をつけることはやはり辛さ

大人用のカレーにはいろいろなスパイスが入っています。
その点をきちんと確認してカレー粉を選ぶようにしましょう。

先輩ママ
オススメのカレールウを2つ紹介しますね。

オーサワのカレールウ甘口

動物性の原料や砂糖を使っていない無添加カレールウ。

粉末なので使いやすいです。

大人もおいしくいただけますよ。

かぞくのためのカレールウ甘口

こちら化学調味料不使用のカレールウ。

「こどものためのカレールウ」を卒業したお子さんから辛さがちょっと苦手な大人まで、幅広い世代で食べることができます。

パッケージのとおり、家族みんなで楽しめるカレー、嬉しいですね。

 

ママ
大人と同じカレーデビューには、甘口からにしたいと思います!
先輩ママ
でも同じ甘口でも辛さが違う場合があるので注意してくださいね。

大人と同じカレールウのイラスト

 

↑カレールウのパッケージの裏に上記のような表が載っていることがあります。

チェックしてみてくださいね。

 

ママ
でも実はうちの主人、辛口派なんですが…。
先輩ママ
うちの主人もそうなんです!
我が家はこれを常備していますよ。
先輩ママ
うちではすべて甘口で作って、主人はこれで辛さを調節してます。
スパイスがきいた辛味でおいしいみたいですよ。
ママ
試してみます!

 

まとめ

先輩ママ
今回の記事をまとめます。
  • 子供にカレーは1歳を目安に!(子供用カレー)
  • 子供用カレーであってもはじめは薄めたり、りんごのすり下ろしや牛乳などで味をまろやかにする工夫を!
  • 大人と同じカレーデビューは2歳前後が目安
  • カレー粉を選ぶ際は、スパイスや調味料に注意

 

子どもが大人と同じカレーを食べてくれるようになるとぐっとお料理の幅が広がりますよね。

また料理する立場としても別鍋にしなくてもすむので、楽になります。

カレーライスのほかにもいろいろなお料理に使えるカレー粉。

うちではカレーうどんやカレーピラフにも使用しています。

ぜひぜひ活用してくださいね。



関連記事はこちら