ママ
子供がなんだか最近あまりご飯を食べてくれないんです。
先輩ママ
うちの子もそんな時期ありましたよ。なんだか心配になっちゃいますよね。
ママ
そういう時期って皆あるのかしら?
先輩ママ
周りの人に聞いても、皆ほぼそんな時期を経験したことがあるそうですよ。
ママ
でも、なんだか心配になっちゃいます。
先輩ママ
分かります。「何で?」「このままでいいの?」「どこか悪いの?」と心配になっちゃいますよね。

 

そこで、今回は子供の食欲不振について

      • 食欲不振の原因
      • 考えられる病気
      • 注意すべき症状

など、詳しく調べましたので、ぜひ参考にされてください。

Sponsored Link

どうして食欲不振?考えられる原因は?

ママ
離乳食の時はよく食べてくれていたんです!それなのに、本格的に食べてほしい1歳半頃からあまり食べてくれなくなってしまったんです。なぜでしょうか?

その頃の子供には「自我」が芽生えてきます。イヤイヤ期」と言われる時期ですね。「いやいや期」は、成長段階の一つであり、自然と治まっていくものです。ストレスをためず、「そういう時期なんだな」と、大らかな気持ちで見守る事が大切です。

しかし、子供が「いや」というのにも原因があります。なぜ食べるのが「いや」なのでしょうか・・・

先輩ママ
こんな原因も考えられます。
      • 好き嫌い
      • 小食
      • 食べることに興味がない
      • おやつの食べ過ぎ
先輩ママ
では、それぞれの原因について説明していきますね。

好き嫌い

一度食べて、「食べにくい」「苦い」「酸っぱい」など苦手な味がしたら、その食べ物を苦手になってしまうことがよくあります。 頑なに口を閉ざして、無理に入れてもベーッと出したり、気に入らなければ周囲に巻き散らかしたり…。その意思の硬さには、お手上げの方も多いようです。

対策としては・・・

  • 「細かく刻んだり茹でたり潰したりして調理方法を工夫する」
  • 「少なめに盛り付けること」
  • 「少し食べたら大げさにほめること」

などがあります。 一度拒否したものでも、調理方法などを工夫して根気強く出すようにしましょう。食べてくれる方法が見つかるかもしれません。細かく刻んでご飯やお味噌汁に混ぜれば、苦手な葉物でも食べてくれますよ!あとは、一口食べるたびに拍手喝采して褒めちぎってみると、子供も嬉しそうにいつもより食べてくれることもあるんです。

小食

子供によって食べる量に個人差があります。また、幼児期は消化器官がまだまだ未発達です。食べる量にムラがあるのは仕方のないこと。3~4日間くらい様子を見て、しっかり食べられる時があればOKです。

対策としては・・・

  • 「食事の時間を決める」
  • 「体をよく動かしてお腹を空かせた状態を作り、食事をさせる」
  • 「おやつを与え過ぎない」

朝・昼・晩きちんと時間を決めて食事のリズムを作ることも大切です。

852490048e193304534ef452b17b1e5b_s

食べることに興味がない

2歳頃は、食べるよりも遊びたい子供が多いようです。遊ぶことが楽しすぎて、「食べる」ということに意欲が湧かないのですね。

  • 「子どもの好きな食器にする」
  • 「カラフルな食材を使う」
  • 「抜型を使ってかわいい形にする」

など、工夫をしてみましょう。

マナーに厳しくしすぎしたり、無理矢理好き嫌いをなくそうと注意ばかりしたりしていると、食事の時間が苦痛になってしまいます。それではますます食べることから遠ざかってしまうので、ほどほどにしましょう。

お皿、ケチャップの絵、かまぼこなどに大好きなアンパンマンを使ってみるのも方法です。「アンパンマンだよ!食べて~!」なんていうと嬉しそうに食べてくれることも!?楽しい雰囲気にするのもポイントです。

おやつの食べ過ぎ

boy

子供は甘いおやつが大好きです。親が管理しなければ好きなだけ食べてしまい、食事が食べられなくなってしまいます。また、食事の直前におやつを食べてはご飯が食べられないのは当たり前。おやつの時間と量をきちんと決めることが重要です。

私もついつい欲しがるとあげてしまっていました。だけど、子供のためを思えばこそ。散歩に出かけたり作りかけのおかずをあげたりしてごまかすようにしています。

Sponsored Link

病気が原因のことも・・・

大半の食欲不振は成長段階によるものなので心配ないのですが、中には病気が原因のこともあります。

先輩ママ
こういった原因も考えられます。
  • 虫歯
  • 口内炎
  • 口腔内の怪我
  • 風邪
  • 鼻炎
  • 急性腎炎
  • 貧血
  • 食物アレルギー
  • 起立性調節障害
  • 精神的ストレス

 

などなど・・・

これらの病気の場合、食欲不振のほかにも様々な症状が出るので子供の全身状態を確認することが大切です。特に小さい子どもの場合は自分で症状を伝えることが難しいので、より観察力が必要となります。

また、成長曲線よりも体重や身長の伸びが悪い場合も問題です。かかりつけ医に相談して、子供の成長をサポートしていきましょう。

gakkou_benkyo
gakkou_benkyo

では、次に注意すべき症状を挙げます。食欲不振のほかに気になる症状があったら参考にしてみてください。

関連記事)子供のアトピーの原因や症状は?成長とともに落ち着くってホント?

注意すべき症状は?

baby

食欲不振のほかに、以下のような症状が見られたら要注意です。

      • 機嫌が悪い
      • 熱がある
      • 鼻水、鼻づまり
      • 口を気にしているそぶりがある
      • 発疹
      • 顔色が悪い

など、普段と違った異変を感じたら、病院へ連れて行ってあげてください。もしかしたら、何らかの病気が隠れているかもしれません。

先輩ママ
考えられる病気を挙げてみました。

虫歯

虫歯があると痛みでご飯を食べられないのは子供も同じです。幼児期は乳歯が生えそろう時期です。乳歯は虫歯になりやすいので、歯の状態には十分気を配りましょう。虫歯は予防できる病気です。

  • 歯磨きの習慣をつける
  • ジュースや甘いお菓子を与え過ぎない
  • フッ素を塗布してもらう

など出来る虫歯予防も行っていきましょう。

食欲がなくて機嫌も悪く、歯を気にしている、よだれが増えるといった症状がみられたら虫歯があるのかもしれません。一見虫歯がないように見えても、見えない所に隠れていることもあります。

hamigaki

口内炎

口の中の傷から口内炎になることも。ストレスや栄養の偏り、ヘルパンギーナなどの病気が原因のこともあります。

  • 口腔内の潰瘍
  • 食欲不振
  • 機嫌が悪い
  • よだれ
  • 体の発疹
  • 発熱

などの気になる症状があれば、かかりつけ医を受診しましょう。口内炎があるときの食事は、酸味や塩分のあるものは染みて痛いので避けてくださいね。薄味で柔らかく、喉ごしのいいものを与えましょう。うどんや茶わん蒸しなどをある程度冷ましてあげるといいでしょう。

hamigaki

口腔内の怪我

口腔内の怪我は一見わかりませんが

  • 食欲不振
  • 激しく泣く
  • 口の中をしきりに気にする
  • よだれを大量に出す

などの異変がみられるはずです。口の中を確認してください。もしかしたら転倒時に口の中を怪我しているかもしれません。割りばしが喉に刺さって死亡した例や、歯ブラシで口蓋を突き破って脳に炎症が及び、重大な後遺症を及ぼした例もあります。症状が後になって出てくることもあるので、口腔内の怪我は一刻も早く病院へ

風邪

  • 食欲不振や発熱
  • 鼻水などの風邪症状

が見られたら風邪を疑います。熱の上がり始めや高熱が出ていて食欲のないときは、水分補給だけでもOK。ひんやり冷たいゼリーやアイス、ヨーグルトなどもおすすめです。

インフルエンザ

関連記事) 子供が風邪をひいた時お風呂にいれてもいい?

鼻炎

鼻詰まりや鼻水がしょっちゅうみられると副鼻腔炎が疑われます。子供の副鼻腔炎では、気管支炎や注意力散漫、食欲不振などの症状が起こります。治療が必要になりますので、かかりつけ医に相談しましょう。

私も鼻炎持ちですが、鼻炎はとてもつらいものです。ひどい時には苦しくて食欲もなくなります。子供だとなおさらつらいでしょうから、ぜひ病院へ連れて行ってあげてくださいね。

急性腎炎

  • むくみ
  • 血尿
  • 高血圧
  • 微熱
  • 食欲不振

といった症状がみられると、急性腎炎が考えられます。扁桃炎や喉頭炎が引き金で、その約2週間後にむくみが現れ、茶色い血尿が出ます。微熱やだるさ、食欲不振もみられます。重症の場合は頭痛や嘔吐、けいれんなどを起こすことも。風邪をひいたあともそのような症状がないか注意しておかなければなりませんね。

貧血

貧血になると脳に酸素が行き届かず、消化器官への命令がうまく出せないことがあります。また、消化器官自体も栄養不足で働きが鈍ることも。そのようなことが起こると、胃の中は空っぽなのに満腹であると勘違いして食欲不振となることも。

食欲不振のほかにも、

  • 運動をするとすぐに息切れをする
  • 顔色が悪い
  • 目の下にクマができる
  • 頭痛

などの症状がみられると貧血かもしれません。

食物アレルギー

食物アレルギーの症状は、皮膚、目、鼻、口、のど、胃腸などさまざまな部位に出現し、現れ方も多種多様です。「体の中に異物が入ってきた!」と勘違いしているわけですから、体全身で抵抗しようとするのです。

先輩ママ
食欲不振に以下のような症状が原因となっていないか観察しましょう。
食物アレルギーを疑う主な症状
  • 皮膚…かゆみ、じんましん、湿疹、腫れ、熱感
  • 鼻…くしゃみ、鼻水、鼻づまり
  • のど…かゆみ、のどの腫れ、喘鳴、呼吸困難
  • 目…充血、まぶたのむくみ、結膜浮腫(白目がゼリー状に膨らむ)
  • 口…唇の腫れ、かゆみ、口の中の腫れ
  • 胃腸…腹痛、吐き気、嘔吐、下痢、血便
  • 全身…アナフィラキシーショック ※全身状態が悪化し、生命の危機がある状態。意識がなくなったりぐったりしたりしていたら、すぐに救急車を呼びましょう

 

ママ
私の子供もヨーグルトをあげすぎて口の周りが赤くなったことがあります。すぐに気づいて取り上げたからか幸い大事には至りませんでしたが、観察することの大切さを学びました。

「すぐに気づくこと」「異変があればすぐに病院へ連れていける状態であること」が大切です。

起立性調節障害

  • 午前中に特に食欲がない
  • 立っていると気分が悪くなる
  • 立ちくらみ
  • 動悸
  • 朝起きられない
  • 失神発作

などの症状があれば起立性調節障害が疑われます。思春期の子供に多くみられる病気です。

精神的ストレス

ストレスからくる食欲不振は、ほかに症状が見られないので見逃しやすいです。入園や引っ越しなどで生活習慣は変わっていませんか?無理な旅行や外出が続いていませんか?食事の時間は楽しい雰囲気ですか?無理に食べさせようとすればするほど、そのストレスから食欲不振は悪化します。子供の精神面にも目を向けてあげることが大切です。

私も子供が食べないことを気にしないようにしてから、前よりも食べてくれるようになった気がします。一口食べるたびに「いっぱい食べてすごいね~!」とほめると、子供も私もハッピーに。食べないときは、「夜は食べるかな?」と切り替えるようにしています。

situke

関連記事)うつ病!子供の場合の症状とは?

まとめ

  • 「なぜ食べないのか?」食欲不振の原因を探ることが大切
  • いやいや期の食欲不振は一時的なことが多いので、気持ちにゆとりを持つ
  • 一度拒否されたものも、調理方法を工夫してみる
  • 幼児期は食べムラがあるので、3~4日の間にきちんと食べる時があれば大丈夫
  • おやつは時間と量を決める
  • 食事の時間を楽しい時間にする
  • 食欲不振のほかに症状があれば病気の可能性もある
  • 子供の全身状態をしっかりと観察する

 

ママ
食欲不振にもさまざまな原因があるのですね。私も注意するべき事をたくさん学びました。

たとえ食べない時期だとしても、成長曲線から外れていればすぐにかかりつけ医に相談するようにしましょうね。また、食欲不振のほかに症状はないのか、できるだけ多くの異変を見極められる目も持ちましょう。

Sponsored Link


関連記事はこちら