子どもの頃、誰もが夢中になる優しいヒーローといえば、アンパンマン。初めての言葉が「ママ」ではなく「アンパンマン」だったことにショックを受けた人もいるのでは!?

そんな子どもに大人気のアンパンマンと一緒に過ごせる電車、「アンパンマン列車」。トロッコもあるとか?!プレイルームがあるとか?!これは調べないわけにはいきません!!

四国を走るアンパンマン列車の予約方法や気になること、乗った私がまとめてみました!

  • JRアンパンマン各種の基本情報
  • 乗ったからわかる予約方法の秘密
  • アンパンマン列車でいく、オススメスポット!

などJRのアンパンマンの事ならここを見ればすべてわかります!!子どもが大喜びすること間違いなし!のアンパンマン列車でお出かけしませんか?

Sponsored Link

アンパンマントロッコ基本情報まとめ

先輩ママ
ではまずアンパンマントロッコの基本情報をお教えします!

トロッコ基本情報

  • 区間
    岡山~琴平・高松間(トロッコ乗車区間は児島~坂出・琴平間)所要時間は1時間半~2時間
  • 料金
    乗車駅から降車駅間の運賃+特急料金+指定席料金。
    (岡山~高松間)大人2,490円・こども1,730円
    (岡山~琴平間)大人2,310円・こども1,640円
  • 切符販売
    乗車日の1ヶ月前(前月の同日)の午前10時から発売開始。(前月に同じ日がない場合は当月1日が発売日)
  • 予約方法や購入場所、注意点
    土日祝日や夏休みなどに運行しています。(平日は運行していません)
    空席情報がJR四国のサイトで確認できます。(リアルタイムでの更新ではないので注意)
    切符は全国のJRみどりの窓口主要旅行会社で販売されています。
    (0570)00-4592(JR四国電話案内センター 営業時間:8:00~20:00)
先輩ママ
ネット予約もできますが、切符の受け取り場所や持ち物など確認を忘れずに。

sasami-02 (2)

アンパンマントロッコとは?!

先輩ママ
アンパンマントロッコとは土日夏休みなどに四国を走る、アンパンマン仕様のトロッコ列車です。


これが噂のアンパンマントロッコだ!!

2両編成のうち1両はトロッコ列車、もう1両は、天井、シート、カーテンなどにアンパンマンたちがデザインされたアンパンマン列車になっています。 線路が覗けるよう床下に窓があったり記念撮影コーナーがあったりと楽しみがいっぱいです。

トロッコ部分は開口部がとても広く、瀬戸大橋を渡るときの景色は素晴らしいです。普段とは違った瀬戸大橋を見ることのできる貴重な体験となりそうです!

先輩ママ
トロッコに乗車できるのは児島~坂出・琴平間の20分程度なので注意が必要です!

Sponsored Link

ゆうゆうアンパンマンカーって?基本情報まとめ

ママ
ゆうゆうアンパンマンカーって?!

ゆうゆうアンパンマンカー基本情報

  • 区間
    JR四国の高徳線(高松~徳島間)および徳島線(徳島~阿波池田間)
    高徳線(下りのみ)…特急うずしお:高松駅→徳島駅間(所要時間は1時間14分)
    徳島線(上り下りとも)…特急剣山:徳島駅-阿波池田駅間(所要時間は1時間10~15分程度)
  • 料金
    乗車駅から降車駅間の運賃+特急料金+指定席料金。
    (徳島~高松間)大人3,160円・子ども1,580円
  • 切符
    乗車日の1ヶ月前(前月の同日)の午前10時から発売開始。(前月に同じ日がない場合は当月1日が発売日)
  • 予約方法や購入場所、注意点
    土日祝日、夏休みなどに運行しています。 ゆうゆうアンパンカーが連結しているのは記載の特急列車のうちの一部です。すべての特急列車がゆうゆうアンパンマンカーではないので必ず確認してください。
    空席情報がJR四国のサイトで確認できます。(リアルタイムでの更新ではないので注意)
    切符は全国のJRみどりの窓口主要旅行会社で販売されています。
    (0570)00-4592(JR四国電話案内センター 営業時間:8:00~20:00)
先輩ママ
ネットでの予約もできますが、ゆうゆうアンパンマンカーについては直接みどりの窓口で購入するか電話で予約することをおすすめします。

なぜなら予約時に「ゆうゆうアンパンマンカーを指定すること」が必要だからです。間違って普通の車両の指定席を予約してしまうと、ゆうゆうアンパンマンカーに乗ることができなくなるので要注意

makaroni03

ゆうゆうアンパンマンカーとは?!


すごい!!これが噂のゆうゆうアンパンマンカー!!

ゆうゆうアンパンカーとは、車両1両がプレイルームになっているアンパンマン列車です。アンパンマンの歌がBGMで流れていて乗ったときからワクワク!

プレイルームの床はクッション素材なので小さな子どもでも安心。アンパンマン列車の中でも一番子どもが楽しめる列車です。

アンパンマン列車の基本情報とは

先輩ママ
みんなお待ちかね!アンパンマン列車!

アンパンマン列車の基本情報

  • 区間
    予讃線アンパンマン列車(岡山または高松~松山方面):特急しおかぜ、特急いしづち及び特急宇和海
    土讃線アンパンマン列車(岡山~高知方面): 特急南風及び特急あしずり
  • 料金
    乗車駅から降車駅間の運賃+特急料金+指定席料金。
    (松山~高松間)大人6,190円・子ども3,090円
    (岡山~高知間)大人5,960円・子ども2,980円
  • 切符
    乗車日の1ヶ月前(前月の同日)の午前10時から発売開始。(前月に同じ日がない場合は当月1日が発売日)
  • 予約方法や購入場所、注意点
    アンパンマン列車になっているのは記載の特急電車の一部です。アンパンマン列車かどうか必ず確認してください。
    空席情報がJR四国のサイトで確認できます。(リアルタイムでの更新ではないので注意)
    切符は全国のJRみどりの窓口主要旅行会社で販売されています。
    (0570)00-4592(JR四国電話案内センター 営業時間:8:00~20:00)
ネットでの予約もできますが、列車内のアンパンマンシートは一部の車両だけになっているため、直接みどりの窓口で購入するか電話で予約することをおすすめします。 予約時「アンパンマン列車の、アンパンマンシートが希望」と必ず伝えてください。

81c4cd97ea194454b14d029b142d8d7d_s

アンパンマン列車とは?!

先輩ママ
アンパンマン列車は、車体にアンパンマンたちがペイントされた列車です。


かわいい~!!!

アンパン号、ばいきんまん号、どきんちゃん号などたくさん種類があり、およそ20種類! どれに乗りたいか、考えるだけでわくわくしますね。

車内もアンパンマンワールド全開。パン工場をイメージした内装、アンパンマンが描かれた座席シートだったり、十分アンパンマンの世界を楽しむことができます。

JRの料金について

先輩ママ
JRは大人または子ども1人につき2人まで、6歳未満の乳幼児の運賃・料金が無料です。

保護者一人が指定席券を持っていれば6歳未満のこども2人までは切符なしで大丈夫です。 私は3歳と1歳児を連れてゆうゆうアンパンマンカーに乗りましたが、大人の分の切符のみ(高松~徳島間3,160円)で乗車することができました。

363093c085eda22dcdd4a312c14aa660_s

ゆうゆうアンパンマンカーは、こどもたちが出発から到着までプレイルームで遊んでいたので座席に座ることがなく結果として切符を購入せずに正解でしたが、他の列車でこどもの席が必要な場合は別途子ども料金を支払う必要があるので注意しましょう!

otintin2

地元民がおすすめするアンパンマン列車などで行くおすすめスポットとは?

先輩ママ
最後に、子どもと一緒に行くおすすめスポットをご紹介します。

高知県

先輩ママ
高知に行くなら「香美市立やなせたかし博物館」へ。

JR土讃線・土佐山田駅からバスで約25分。アンパンマンのラッピングバスも走っています。アンパンマンミュージアムといえば横浜や神戸などが有名ですが、ここは他と少し違い、子どもだけでなく、大人も楽しめる場所です。

芝生広場とアンパンマン遊具、アンパンマンの世界のジオラマや仲間たちと遊べる仕掛けなど、子どもが大喜びする場所のほかに、原画やここだけにしかない貴重な絵本が展示されている場所などがあり大人が見ても満足できます。

他のアンパンマンミュージアムのように大きなショッピングモールがなく派手さはありませんが、何度でも行きたくなります♪

香美市立やなせたかし記念館
  • 入館料
    大人:700円
    中・高校生:500円
    3歳以上小学生:300円
  • 時間
    9:30~17:00(入館は16:30まで。夏期は9:00~)
  • 定休日
    火曜(祝日の場合は翌日休。期間により火曜も開館)
    詳細はサイトでご確認ください。
先輩ママ
ミュージアム前の広場には遊具があって子どもたちが元気に遊べます。な広場に隣接する健康センターにはプールがあるので、水着を持って行くのもおすすめです


子供も大人もワクワクするような事いっぱいですよ♪

徳島県

先輩ママ
アンパンマン列車始発駅、徳島駅周辺で遊ぶならまずは徳島のシンボル眉山を目指しましょう。

10分ほど歩くと左手には新町川水際公園。そこから出ている周遊船に乗って「ひょうたん島クルーズ」へ出かけてください。市内の川を一周でき、料金はなんと一人200円!途中いくつも低い橋の下を通るのでちょっとしたスリルも味わえます。船から見える緑の多さにびっくりされると思います。

ひょこたん島クルーズ
  • 料金:200円
  • 所在地:徳島市 新町川周辺
  • 運行日:毎日運航!悪天候の場合は休止
  • 所要時間:30分
  • 問い合わせ先:新町川を守る会 TEL090-3783-2084

そのまま眉山に行くと、ふもとに阿波おどり会館があります。ここでは毎日阿波おどりを見ることができます。徳島といえば阿波おどり。体が勝手に動き出す軽快な2拍子をぜひ体験してみてください。

最上階からは眉山に続くロープウエイが出ています。ロープウエイの中から、そして眉山から臨む徳島の市街地は素晴らしいです。中では特産品も販売しているので、お土産もここでどうぞ。

先輩ママ
ロープウエイの料金などは阿波おどり会館のHPでチェックしてみて下さいね♪

小さな子どもがいると電車でのお出かけは少し憂鬱になることもありますが、アンパンマン列車なら大丈夫!退屈な移動時間が楽しい時間になりますよ。

先輩ママ
ぜひアンパンマン列車でお出かけしましょう!!

まとめ

  • アンパンマン列車の切符の購入は、電話か窓口でしたほうがミスがなく安心!
  • こどもは6歳未満まで運賃無料なので確認を!
  • アンパンマントロッコの乗車区間は児島~坂出・琴平間。20分
  • トロッコは吹き抜けになっているので、防寒・雨対策を忘れずに!
  • ゆうゆうアンパンマンカーはプレイルームのついたアンパンマン列車。
  • アンパンマン列車に乗ったらぜひ「やなせたかし博物館」へ。

みなさんアンパンマン列車の魅力沢山感じていただけましたか?!私の子供も乗ったそばから大はしゃぎ!!帰る時にはまだ乗りたい!と号泣したほどです(笑)

また大好きなアンパンマンに乗せてあげたいな…と思っています!是非みなさんもお子様と一緒にアンパンマン列車・トロッコ・ゆうゆうアンパンマンカーを楽しんでくださいね♪

Sponsored Link


関連記事はこちら