春になると草花が増えあちらこちらで色々な虫を見かけれますよね。
花の近くには特にちょうちょをよく見かけます。
そんなちょうちょを折り紙で折ってみませんか?
今回は折り紙1枚で作るハサミを活用した簡単なちょうちょと、折り紙1枚で作る立体のちょうちょの作り方を紹介していきます。
どちらもとても簡単に作れます(^O^)
では、必要な物と作り方を紹介していきます。

Sponsored Link

ハサミを活用したちょうちょの作り方

必要な物

  • 黄色の折り紙
  • ハサミ
  • 鉛筆など書くもの

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP①三角に半分に折る

色がついている面にくるよう、三角に半分に折ります。

tyouty.1

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP②さたに半分に折る

さらに半分に折ります。

tyouty.2

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP③鉛筆で下書きする

写真の黒線のように鉛筆などで下書きします。

tyouty.3

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP④下書きどうりにハサミで切る

先ほどの下書きに沿ってハサミで切ります。

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP⑤ハサミで切った部分を折る

ハサミで切った上の部分を写真の線から矢印のほうに折ります。

tyouty.4

tyouty.5

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP⑥折れ線をつける

写真の線のように矢印のほうに折りしっかり折れ線をつけます。

tyouty.5-1

ハサミを活用したちょうちょの作り方STEP⑦先ほどつけた折れ線に沿って折る

折れ線に沿って写真のように折り完成です。

tyouty.6

ハサミで切り込みを入れる部分も簡単な直線、斜め線だけなのでハサミの練習にもなりそうですね(^O^)

Sponsored Link

立体のちょうちょの作り方

必要な物

  • 折り紙1枚

立体のちょうちょの作り方STEP①縦横それぞれ半分に折り折れ線をつける

色がついている面にして縦横それぞれ半分に折り、しっかり折れ線がついたら元に戻します。

tyouty2.1

立体のちょうちょの作り方STEP②斜めに折り折れ線をつける

色がついていない面にしてそれぞれ斜め方向に折り、しっかり折れ線がついたら元に戻します。

tyouty2.2

立体のちょうちょの作り方STEP③STEP①、②の折れ線に沿って折り込む

STEP①、②の折れ線に沿って折り込みます。
写真の赤い線の部分内側に入れ込むように折ります。

tyouty2.3

むうこ
写真のように折り込んでみてください!

tyouty2.4

むうこ
写真のように三角になりましたか?

tyouty2.5-1

立体のちょうちょの作り方STEP④右左の角を上の角に合わせるように折る

上の角に合わせるように右左の角を矢印のほうに折ります。
tyouty2.5

むうこ
表だけ写真のように折ってくださいね!

tyouty2.6

立体のちょうちょの作り方STEP⑤手前の上の角を持ち下方向に折る

裏返して手前の上の角を持ち下方向に折ります。

tyouty2.7

むうこ
上の角下に少し出るように折ります。

tyouty2.8

tyouty2.9

裏から見たら写真のようになります。

tyouty2.10

立体のちょうちょの作り方STEP⑥中央から軽く折る

中央から揉むように軽く折り、立体になったら完成です!

tyouty2.11

tyouty2.12

ほかの虫関連の折り紙もたくさんあるので折ってみてください♪

夏にぴったり!せみを折り紙で作ってみませんか?
バッタの折り紙での折り方!とても簡単ですよ。

最後に

tyouty.0

どうでしたか?
どちらも簡単だったと思います。
立体のほうも立体と聞くと難しいイメージがあるかと思いますがとても簡単だったと思います。
ハサミを使う方もハサミを扱える年齢のお子さんだと作れるかと思います
ぜひ、作ってみてください♪

むうこより。

Sponsored Link


関連記事はこちら