赤ちゃんを授かるというのはとても嬉しいものです。大事に育てようと、お母さんは定期健診や普段の生活にも気を付けて過ごす事でしょう。でも、中には切迫早産切迫流産になってしまう人もいるかも知れません。

お腹の張りが続いたり出血が続いたり、子宮頸管が広がったりすると緊急に抑える治療をする必要がある為、入院をして安静にしながらウメテリンの点滴を受ける事になります。私の友達は切迫早産で一ヶ月程入院してウメテリンの点滴を受けていました。

ママ
ウメテリン点滴をするのは大事なのは分かるけど、点滴を外した時に張り返しとかがあるんじゃないかしら?

先輩ママ
お腹の張りが落ち着いたのにまた張り返すかもと思うと不安ですよね。色々調べてみたので良かったら参考にして下さいね。

Sponsored Link

ウテメリン点滴を抜針したあとの張り返しってどんな感じ?

ウメテリン点滴は大事なので心配せずに受けて
ウメテリン点滴を抜針したら、その後には大体の人が張り返しを経験します。張り返しは個人差がありますが、数分感覚でお腹が張ります。その時にお腹に痛みがある人とない人がいるのもやはり個人差ですね。

Sponsored Link

点滴抜針後はすぐに陣痛がきて出産になる?

点滴を抜いたらもしかしたらすぐに陣痛がきて出産に…?と不安になりますよね。でもそんな事はありません。臨月前なら抜針後、張り具合や子宮口の状態を見て内服薬に切り替えたりして帰宅する事になります。

ウメテリン点滴を受けて元気な赤ちゃんを

一般的な安産と言われる37週を過ぎたらもし陣痛がきたらそのままという事もありますが、それは病院が出産しても良いという判断をした事なので出産しても大丈夫ですよ。初産婦さんよりは経産婦さんの方が抜針後に陣痛が来る事が多い傾向があります。

関連記事)ウテメリンの副作用は?頭痛?動悸?

点滴から内服薬への切り替えでも張り返しはある?

ママ
ウメテリンを点滴してたんだけど、張りが落ち着いてきたから内服薬に変えましょうと病院から言われたんだけど…張り返しにならないかしら?
先輩ママ
張り返しは人それぞれなので、全員に張り返しがあるとは限らないですよ。

ウメテリン点滴は投与された全てが血液中に入るのでかなりの効き目があります。でも内服薬は全てが体内には入っても全てが吸収される事がないので、人によってどうしても差が出てきます。全く張り返しがない人もいればやっぱり張り返しがあるという人もいます。あまり張り返しが酷いようならすぐに病院に行くようにしましょうね。

ウメテリン点滴を受けながらでも赤ちゃんは育つので心配無用!

また、内服薬で処方される量は医療報酬のチェックをする監査機関レベルで決まった量とされているので、点滴と同じだけの効き目を求める事が出来ません。お医者さんから内服薬への切り替えの話が出たらしっかりと話を聞く事をオススメします。

関連記事)子宮口を刺激すると陣痛は来る?効果はあるの?痛みは?

ウテメリン点滴は出産まで抜かないこともある?

ウメテリンは切迫早産や切迫流産を抑制する為に投与する薬です。点滴を減らした事で子宮口が開いてきたり予期せぬ陣痛がきたりするという可能性を無くす為、人によっては出産前までウメテリン点滴を抜かない事があります。

seppakusouzan1

さいごに

  • ウメテリン点滴の抜針後はお腹の張り返しがある事も。痛みもあったりなかったり
  • ウメテリン点滴を抜いても内服薬で陣痛がなるべく来ないようにする事が可能
  • 点滴から内服薬に切り替えると張り返しはあるかも
  • ウメテリン点滴は出産まで抜かない事もある

ちなみに私の友達は臨月になったらウメテリンの点滴を抜かれて帰宅、その後無事に自然分娩で出産しました。出産は本当に人によって様々なので、コレという正解がないのが難しいところです。でも回りを見てみると同じような心配を抱えている人も多いハズ。今回はほんの少しを記事にしただけなのでひとつの参考にして貰えたら嬉しいです。

ママ
ウメテリンの点滴は、かかりつけの産科のお医者さんと話合って自分と赤ちゃんにベストな方法を選ぶようにしたいですね。

Sponsored Link


関連記事はこちら