出産って初めてでもそうでなくても、臨月になればなにかと不安が出てくるもの。最初は「里帰りしないで大丈夫」と思っていても、妊娠期間が進むにつれて色々考えなくてはいけないことや、やらなきゃいけないことも増えてくるし、ちょっと一人では無理かも・・・。と心細くなってきます。

そうなってくると「やっぱり帰ろう!」と思い直して里帰り出産を決める人もいるのではないかと思います。 でもいざ帰ると決めても、里帰り出産の素朴な疑問、ありますよね。

ママ

  • 里帰りっていつまでに帰ればいいの?
  • 上の子がいる場合の里帰りってみんなどうしてる?
  • 遠方に飛行機で帰る場合、いつまで乗っていいの?


今回はこの3つの疑問についてみていきましょう。

ちなみに私の場合、一人目は里帰りせず、二人目のときに里帰りしました。さすがにまだ小さかった上の子の面倒を見ながら新生児のお世話をするなんて一人じゃとてもとても・・・。こんな私の体験談を織り交ぜながら進めていきたいと思います。

Sponsored Link

里帰り出産はいつからするのがいい?

かばん
おなかの赤ちゃんの成長とともにワクワクや不安が大きくなってきますよね。おうちでゆっくりシュミレーションしているママもいらっしゃれば、まだお仕事をしておられるママもいらっしゃるでしょう。でも、あまりのんびりもしていられませんよ。

里帰りとひとことで言っても、意外と準備が必要なんです。里帰り先の産院を下調べして予約したり、今かかっている産婦人科に紹介状をかいてもらったり。里帰り先が決まれば分娩予約をするために一回は診察にかかる必要があります。あれよあれよという間に里帰りの時期が来てしまいます。

ママ
では、実際いつから里帰りするのがいいのでしょうか?

臨月に入ってからだと移動中にどんなことが起こるかわからないのでリスキーです。いつ何が起きてもおかしくない時期ですので、早産なんてことも起こりうるのです。

しかしあまり早く実家に帰りすぎても、実家に負担がかかりますし、旦那様との心の距離もできてしまいます。私は長い時間母と一緒にいるとなぜかケンカばかりになってしまうので、これは避けました。

里帰りの時期として、一般的には妊娠9ヶ月(妊娠32週~35週)頃が一番よいとされています。里帰り先の産院では35週から妊婦検診に来るように言われるところが多いと思います。

ギリギリに里帰りを決めた私は、かかっていた産婦人科の先生に無理を言って、検診に行ったその日に紹介状を書いてもらい(通常は後日予約を取って受け取るシステムでした)、大急ぎで荷物をまとめ、里帰り先の産院に予約をねじ込み、35週ギリギリセーフですべり込みました。

こうなると自分も大変ですし、まわりにもご迷惑がかかりますので、みなさんは余裕をもって行動なさってくださいね。

Sponsored Link

二人目出産の場合はどうする?

ママ
二人目の出産の場合はどうしますか?

一人目の出産は実家に帰らず乗り切った方、または里帰り出産した方。二人目はどうしようかと迷っておられる方は多いと思います。上の子との歳の差によっても変わってくると思いますので、歳が近い場合離れてる場合にわけてみていきましょう。

妊婦と子供 クレイ

歳が近い場合

上の子と歳が近い場合、まだ幼稚園に入っていないくらいでしたら予定日前後一ヶ月(一ヶ月検診が終わるまで)の計二ヶ月の間、上の子を連れて里帰りするママが多いようですが、旦那様が特別寂しがりやの場合、里帰り出産を反対してきたりすることもあります。そんなときは、実母に来てもらうという手もあります。

私の場合は上の子が2歳でしたので、(特別寂しがりやでない)夫に看てもらうわけにはいかず、実家で両親に看てもらっていました。しかし上の子を完全に両親に任せてしまい、すっかり疲れ果てた両親の表情を見て、実の親とはいえ、とても申し訳なく思いました。

歳が離れている場合

上の子が幼稚園に入っている年齢ですと、里帰りせずに実母に来てもらい、入院中の一週間くらいは幼稚園をお休みさせているママが多いようです。私の友人は上の子が5歳で幼稚園に通っていましたが、ちょうど夏休みの時期とかぶっていたので、一緒に里帰りしたそうです。

今通っている幼稚園や保育園を休ませて、里帰り先で違う園に短期間通わせる方もいらっしゃいますが、お子さんの性格や意見を尊重した上でなさったほうがいいと思います。

関連記事

飛行機に乗る場合は何週までがいい?

飛行機

ママ
実家が遠方にあり飛行機を使って里帰りするのですが、何週までに帰るのがよいのでしょうか?

航空会社の規定によりますと、出産予定日の28日前までは搭乗が可能となり、それを越してしまうと医師の診断書と同意書(航空会社所定の書式・自分でダウンロード)が必要になります。さらに8日前になりますと医師同伴での搭乗となります。

また、予約の際に妊婦であることを伝えると様々な優先サービスを受けることができます。ご利用になる航空会社のホームページなどでご確認ください。

【例】

  • 電動カートサービス(空港内の長距離移動に不安のある場合等)
  • 事前改札サービス(優先的に搭乗できます)
  • マタニティーマークタグの配布
  • 機内安心サービス(荷物の上げ下げ等)
先輩ママ
ということですので、飛行機で遠方に里帰りされる方は36週を過ぎないように帰るのがいいようですね。とはいえだいぶおなかも大きくなっていますし、妊娠中はいつ何が起こるかわからないので、かかりつけのお医者様とよく相談してアドバイスを受けるようにしてくださいね。

関連記事)後悔しない産婦人科の選び方!里帰り出産のチェックポイントは?

まとめ

ママ
最後に里帰り出産のまとめです。
  • 一般的な里帰り時期は妊娠9ヶ月頃がよい
  • 前もってきちんと里帰り計画を立てて、しっかり準備しておきましょう
  • 二人目出産の場合、上の子の年齢や性格を考慮した上で里帰りを決めましょう
  • 遠方に里帰りで飛行機に乗る場合は36週までに帰りましょう

実家で甘えさせてもらえるのはとてもありがたい事ですが、可愛い孫の為にと頑張ってくれる両親には、精神的にも肉体的にも負担をかけてしまいます。実家だからといって甘えすぎないように心がけることも大切だと思います。

とはいえ、出産まで自分のお母さんがそばについていてくれる安心感は大きいですよね。実家でゆっくりリラックスしながら、人生の大舞台をお迎えください。

Sponsored Link


関連記事はこちら