子供の卒業式親の髪型も悩みますよね。あまり派手になりすぎず、そして上品に。髪の長さによっても違ってきますが、今回はボブからミディアム、ロングでも出来る髪型編み込みの方法をご紹介したいと思います。

画像で順を追ってご説明致し、動画もあるので分かりやすくて簡単です。

スポンサーリンク
ママ
子供の卒業式、母親である私のスーツは無難なデパートで買ったワンピーススーツにジャケットというスタイルに決まったんですが、髪型が決まりません。品はありつつ華やかに見える髪型を教えてください。

関連記事)小学生の卒業式向けの髪型!ショートでも可愛いアレンジ!

母の卒業式おすすめ髪型編み込みのやり方

先輩ママ
私も、去年子供の卒園式があり、髪型に悩みました。小さい子がいると朝は忙しく、自分の髪型にまで時間を長くとれず、短時間で上品に!前もって色々試し、周りのママ友にも相談しました。そういう情報も踏まえ、分かりやすく動画と共にご説明致します。

STEP①前髪を7:3に分けておく

sotugyou M①

前髪を7対3に分けておきましょう。

STEP②耳の上で前髪と後ろ髪を分ける

sotugyou M②

耳の上で前髪と後ろ髪を分けて後ろをクリップで留めておきましょう。

STEP③前髪の上を1cm分ほどとる

sotugyou M③

前髪を上の方から1cmほどとりましょう。

STEP④③の髪を3等分に分ける

sotugyou M④

③の髪を3等分に指で分けましょう。

STEP⑤1段目は三つ編みの要領で3本を交差させる

sotugyou M⑤

1段目は三つ編みの要領で3本を交差させます。

STEP⑥真ん中の髪に下の髪をとって合わせる

sotugyou M⑥

真ん中の髪に、下の髪を半分(横並びの量の)くらいをとって合わせましょう。

STEP⑦三つ編みの要領で横の髪と交差させる

sotugyou M⑦

三つ編みの要領で、⑥の髪を横の髪と交差させます。

STEP⑧下の髪を前髪の生え際の方からとって合わせて交差

sotugyou M⑧

下の髪を前髪の生え際の方からとって、上の1本の束に合わせ、横の髪と交差させます。

この繰り返しとなります。

下の髪を生え際から毛束の半分くらいの量を取り→上の毛束と合わせ→横の毛束と交差させる。

STEP⑨繰り返し下まで

sotugyou M⑨

繰り返し下まで編み込みをしましょう。

STEP⑩毛先は三つ編みにしてとめる

sotugyou M⑩

毛先は三つ編みにしてとめましょう。

STEP⑪反対の前髪も同様にし、後ろで合わせる

sotugyou M⑪

反対の前髪も同様編み込みにし、左右の2本を後ろの中央で合わせ、髪留めで留める。

髪留めを華やかなものにするとお祝いっぽさが出ます。前髪を残す場合は、前髪を省いた部分から同じようにすると良いでしょう。

先輩ママ
編み込みは、きちんと感が出て、崩れにくいので卒業式でもおすすめです。


スポンサーリンク

{動画}母の卒業式おすすめ髪型編み込みのやり方

「この記事の画像及び動画はyoutubeの美容師髪技屋さんの許可を得て掲載しております」

アレンジ方法のご紹介

先輩ママ
アレンジしだいで、シンプルな編み込みでも、人と差をつけられます。

アレンジ①後ろの髪をカールさせる

amikomi ARANGE①

出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000076763/style/L002106202.html?cstt=1865

後ろの髪をカールさせるとまた華やかになるでしょう。

アレンジ②後ろ髪をお団子にする

amikomi arange②

出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000250134/style/L001097805.html?cstt=38

後ろの髪をお団子にし、編み込みした左右の髪と合わせると、またきちんと感が増し、すっきりもします。

アレンジ③後ろを1つに束ねる

amikomi arange③

出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000296486/style/L002240158.html?cstt=549

後ろ髪を1つに束ね、編み込みした髪を束ねた髪に包むようにしても良いでしょう。

ママ
可愛いく、きちんと感もあり、簡単そうですね。私もこの髪型を真似したいと思います。

関連記事)

最後に

いかがでしたでしょうか?きちんと感がありつつ、華やかさもあり、もある編み込みヘアは、卒業式の忙しい朝でも短時間で出来るのでおすすめです。

同じ要領で子供さんにも出来るので、親子でこの髪型をして卒業式を迎えてみてはいかがでしょうか?

実際、編み込みや、この後ろで1つに束ねた髪華やかな髪留めをつけるいう髪型が私の経験した卒園式でも一番多かったように感じます。周りのママ友も気を付けている点は一緒で、目立ちすぎず、品よく、きちんと感をということで、この髪型はそれらの点でも全てをクリアしているでしょう。

スポンサーリンク

関連記事はこちら