もうすぐ入園!そろそろ入園グッズの用意に取り掛かる頃ではないでしょうか?裁縫やミシンが苦手なママでも、子供の初めての入園に備え、入園グッズを手作りしてみようと思うお母さんは多いのではないでしょうか?

今回はそんな初めて作るお母さんにも安心!画像や動画で作り方を分かりやすく説明したかばんの作り方をご紹介します。このかばんは、保育園の荷物入れバッグにはもちろん、小学校の図書バッグ、習い事のレッスンバッグとしても使えます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

入園バッグ作りに必要なもの

  • 布(表地用)
  • 布(裏地用)
  • 布(表底用)
  • 布(持ちて用)
  • ミシン
  • はさみ
  • まち針

 

保育園の入園準備 マチ付きかばんを手作りしよう!

ママ Aさん
入園バッグを作ろうと初めてミシンを購入しました。初心者でも作れますでしょうか?
先輩ママ Bさん
画像で順を追ってご説明致します。動画もあるので分かりやすいと思います。

関連記事)幼稚園の入園準備に!刺繍で名前付け 初心者でも動画でばっちり!

STEP1.布をパーツごとに切り分ける

bag①

  • 表布①→2枚同じサイズの物を用意する。
  • 裏布②→全体の大きさとなる基準。
  • 表底③→丈夫な生地を用意しましょう。
  • 持ち手→表底の丈夫な布を使うと良いでしょう。

園によって指定のサイズがあると思いますので、その作りたいサイズに合わせ、布を裁断しましょう。

(この時、作りたいサイズよりもプラス1cm~2cm縫い代をとり、裁断してください。今回はプラス1cmで作っています。)

STEP2.作る位置に並べ替え

bag②

分かりやすく、作る位置ごとに並べ替えてみましょう。

こうすることで、どの布とどの布を縫い合わせるのか分かります。

STEP3.(持ち手)1cm内側に織り込み半分にする

bag③

持ち手を作ていきます。布の両端を1cm内側に織り込み、半分に折りましょう。

STEP4.(持ち手)両方の端を縫う

bag④

両方の端を縫っていきましょう。これを2本作ります。

持ち手の長さは少し長めに作っておくと、後で調節しやすいでしょう。

STEP5.①と③の布を表合わせにして置く

bag⑤

①と③の布を表合わせにして置きます。

この時、①の布の柄をよく見てください!上になる方は左側にして置きましょう。

STEP6.右側を縫う

bag⑥

5の右側を縫います。この時、はじめと終わりを返し縫いしましょう。

(縫い代の1cmのところを縫っていきます)

STEP7.広げ、もう一枚の①の布を重ねて縫う

bag⑦

6を広げ、もう一枚の①の布を表合わせにして縫います。

(この時も柄の向きに気を付けましょう)

STEP8.持ち手を付けていく

step⑧

持ち手を付けていきます。端から3等分の位置に印をつけておきましょう。

STEP9.位置、長さを調節

bag⑨

位置、長さを調節しましょう。

(まち針で止め、長さを調節し、余った部分は切ります。)

STEP10.返し縫を繰り返す

bag⑩

持ち手は頑丈に付けないと取れてしまうため、何度も返し縫いをしましょう。

STEP11.表部分の完成

bag⑪

主て部分の完成です。

STEP12.裏布②を合わせる

bag⑫

11と裏布②を表合わせにしましょう。

STEP13.持ち手を付けた方を縫う

bag⑬

持ち手を付けた方の布を両方縫い合わせていきましょう。

このような筒状になります。表面になる方と、裏面になる方とを分けて畳みます。

STEP14.柄が合うようまち針で止める

step⑭

柄が合うようにまち針で止めましょう。

step15.表側となる方の生地を両端縫う

bag⑮

表側となる方の生地を両端縫っていきましょう。

STEP16.裏側部分も片方は表面と同じように縫う

bag⑯

裏側となる部分も片方は表面と同じように縫いましょう。

STEP17.もう片方は、間を開けて縫う

bag⑰

裏側部分のもう一方の部分は、手が入るくらいの間を開けて縫いましょう。

(今回は5cm開けました)

STEP18.穴から手を突っ込み布を引っ張り出す

bag⑱

17で開けておいた穴から手を突っ込み、布を引っ張り出し、表に返しましょう。

STEP19.裏地を中に入れ形を整える

bag⑲

裏地を中に入れ、形を整えましょう。

この時、穴から手を入れ、表のをしっかり出しておきましょう。

STEP20.穴を手縫いでふさぐ

bag⑳

穴を手縫いでふさぎましょう。

STEP21.完成

bag㉑

完成です。

袋の口を縫っておくと形が安定します。

縫わずにおくと、洗濯した際広げて干せ、乾きやすいです。


スポンサーリンク

{動画}保育園の入園準備 かばんを手作りしよう!

「この記事の画像及び動画はyoutubeのhanako Mamaさんの許可を得て掲載しております」
関連記事)刺繍で簡単名前付け!ランニングステッチ~バックステッチまで

アレンジ方法のご紹介

arange①

シンプルな柄の布を使うと、柄の上下が関係なく縫いやすいでしょう。

bag arange

シンプルな布にリボンワッペンを付けると可愛くなります。

ママ Aさん
うちは娘なので、リボンをつけたいと思います。ありがとうございました。

関連記事)刺繍で簡単名前付け!チェーンステッチ~レゼーデージーまで

最後に

いかがでしたでしょうか?大事に使ってくれると長く使えるこのバッグ。特に保育園児の場合は同じようなバッグの中、自分のバッグを見つけられず大変ですが、お母さんが作ってくれた自分だけのオリジナルバッグだと、名前がまだ読めない子供でも見つけやすくて良いでしょう。

愛情込めてお母さんが作ってくれた手作り入園バッグ、子供もとっても喜んでくれるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事はこちら