shimajiro Eye-catching image

 

こどもちゃれんじのキャラクターとしてお馴染みの“しまじろう”が映画でも大活躍しているのをご存じですか?

しまじろうと仲間たちが新たに出会った友達を助けるために、様々な困難に立ち向かっていく冒険ストーリー。
親子で楽しめる内容になっています!

実は、お子さんの“ファーストシネマ”にもぴったり♪
映画デビューのお子さんにも優しい配慮がなされています。

あんつぶ
さぁ、親子で冒険の世界へ出かけてみませんか!?

今回は、お得に観賞できる前売り券情報と一緒に、

  • しまじろうの映画は何歳から?
  • ファーストシネマにもぴったりな理由とは?
  • 実際に観た感想

を紹介したいと思います。

Sponsored Link

しまじろうの映画は前売り券を買って観にいこう!

あんつぶ
しまじろうの映画には前売り券を買っていくとお得に観賞できますよ!

しまじろうの映画をお得に観賞するには、前売り券がオススメです。
前売り券とは、映画の公開前に当日料金よりも安く販売される映画チケットのこと。

公開前に販売されるチケットなので、販売期間に注意が必要です!

例えば今回のしまじろうの映画だと2017年3月10日から東宝上映劇場にて全国ロードショーなので、3月9日の23:59まで購入可能となります。

あんつぶ
ではさっそく前売り券をチェックしてみましょう♪
子ども(2歳以上): 900円
大人(高校生以上): 1,400円
親子ペア(子ども1枚+大人1枚): 2,200円

 

過去のしまじろうの映画での通常料金は子ども1,000円、大人1,500円(一部劇場で料金は異なる)となっていますので、100円程ですが安いチケットとなっています。

あんつぶ
親子ペアがあるのも嬉しいですね♪

先にチケットを購入するだけで料金が安くなる前売り券を利用してお得に映画を観賞しましょう!

しまじろうの映画の前売り券は全国のローソンおよびミニストップ店内のLoppiにて購入することができます。

simaeiga3

前売り券の買い方
  1. Loppiの画面で「各種番号をお持ちの方」をタッチします
  2. Lコードを入力し、希望の券種を選択します
  3. 出力された申し込み券を受け取り、30分以内にレジカウンターにて代金を支払います

レジ会計を済ませないと前売り券は発券されないので、販売終了時間(3月9日23:59)に注意して下さい。

 

なお、Lコードや上映される劇場はしまじろうの映画のHPに載っていますので、確認してから前売り券を購入して下さいね。

あんつぶ
実は、さらにお得な前売り券もあるんですよ♪

それはこどもちゃれんじ会員の特別優待チケット!!
会員限定で特別価格のLコードがあるんです。

特別優待価格だと…

子ども(2歳以上): 800円
大人(高校生以上): 1,300円
親子ペア(子ども1枚+大人1枚): 2,000円

 

ともっとお得になるんです。

こどもちゃれんじに入会していない方もご安心を!
会員ではない方もこのLコードで購入が可能です。

あんつぶ
近くに会員のお友達がおられたら、ぜひ聞いてみて下さいね♪

また、限定アイテムがついた前売りチケットもあります!
こちらは数量に限りがあるようなので、お早めにどうぞ。

Sponsored Link

しまじろうの映画は何歳から?

あんつぶ
映画デビューに選ばれることの多いしまじろうの映画、何歳くらいから観にいけるのか気になりますよね。

しまじろうの映画に年齢制限はありませんので0歳からの観賞もOK!
ただし、映画を楽しめる年齢としては2歳頃からがオススメです。

しまじろうの映画の特徴は、ストーリーを観るだけでなく歌やダンスで一緒に盛り上がれるところ。

simaeiga4

慣れない映画館でじっと座って静かに観賞するのは、小さな子どもには難しいですよね。

しまじろうの映画は子どもが退屈しないようにクイズが出されたり、イスから立って一緒に歌ったりダンスができる場面があります。
声を出したり、体を動かすことで子どもたちもリラックス♪

また、入場時に渡されるメガホンを使ってしまじろうたちを応援するコーナーも。
参加型のエンターテイメントとなっています。

simaeiga1

あんつぶ
映画に自然と入り込める工夫がたっぷりされているのは、しまじろうの映画ならではですね!

ファーストシネマにもぴったりな理由とは?

しまじろうの映画はお子さんのファーストシネマにぴったり♪
その理由を紹介します!

真っ暗にならない

映画館では映画の開始とともに劇場の照明が暗くなりますよね。
真っ暗だと映画デビューのお子さんが怖がってしまうことも…。

しまじろうの映画では照明が暗くなり過ぎず、ちょうどよい音量で観賞できるように配慮されています。
横に座っているパパやママの顔もはっきり見えるくらいの明るさが上映中も保たれているので、安心して映画を観ることができますね♪

途中休憩がある

しまじろうの上映時間は約60分。
その途中に休憩が設けられているのも嬉しいポイント。

トイレに行ったり、水分を補給したり、映画についておしゃべりできる時間があるので、子どもたちも落ち着いて映画に集中できますよ♪

泣いちゃっても大丈夫

慣れない環境や、迫力ある場面でお子さんが泣いてしまっても大丈夫!
映画の本編が開始する前にキャラクターから、
「泣いている赤ちゃんやお友達がいても心は広く、みんな気にせず見守ってあげてね。」
といったお知らせがあります。

声を出したり、泣いたりしてもお互いがあったかく見守ろうという雰囲気の中で観賞できるのは映画デビューさせる親としても安心ですね。

共感できるストーリー

しまじろうの映画は困っている友達を助けるため、様々な困難に立ち向かう冒険ストーリー。
頑張るしまじろうたちを歌やダンス、メガホンで応援することで、次第に主人公に自分の姿を重ね、勇気を出す大切さや友情に気づくことができる内容になっています。

あんつぶ
一緒に感動したり、涙したりすることで子どもの成長を感じられた新たな一面がみられたという感想が多いようですよ。

実際に観た感想をご紹介!

あんつぶ
実は我が子もしまじろうの映画がファーストシネマだったんです♪

我が家の長男も3歳のときにしまじろうで映画デビューしました!
場所見知りがひどい長男だったので怖がらずに映画を観れるか不安だったのですが、優しい配慮のおかげで最後まで観賞できました。

スクリーンの中からしまじろうたちがコミュニケーションを取ってくれるので、次第に映画に引き込まれ、自分も一緒に冒険を楽しんでいました♪
自宅に帰ってからは、弟やパパに映画の内容を思い出しながら懸命に伝えていた姿が記憶に残っています。

ちなみに長男がグズらないよう、一番活発な午前中に映画館へ行きました。

あんつぶ
お子さんのスケジュールに合わせて上映時間を選ぶのもオススメです♪

他の方の感想はこちら。

あんつぶ
本当に初めての映画にぴったりの作品ですよね!

あんつぶ
最後には涙…分かります!
私も感動して涙が出ました(笑)。

関連記事)子供の映画館デビューはいつから?

最後に

しまじろうの映画は前売り券でお得に観賞できます。
近くのローソンおよびおよびミニストップ店内のLoppiにて簡単に購入できますので、ぜひ利用して下さいね!
なお、購入に必要なLコードや上映劇場は映画のHPで確認できます。

また、しまじろうの映画はファーストシネマにもぴったり!

しまじろうの映画の特徴
  • 参加型の映画
  • 劇場が暗くなり過ぎず、音響もちょうど良い
  • 途中休憩がある
  • 声を出したり、泣いたりしても大丈夫
  • 共感できるストーリー

 

映画を観に行くのは初めてという親子にも優しい配慮がたくさん♪
さぁ、親子で冒険の世界に出かけてみませんか?

あんつぶ
我が家は今年も2歳になる次男のファーストシネマにしまじろうの映画を観に行く予定です!
どんな映画デビューになるのか、楽しみです。

Sponsored Link


関連記事はこちら