Baby name Eye-catching image

 

これからの一生に関わる大切な「赤ちゃんの名前」。

男の子なら、女の子なら・・」と、性別が判明したら早速真剣に考える人も多いはず。

あなたは何にこだわり、どんな風に決めますか?

ママ
私は今まさに考え中なんですが、女の子だし、やはり「呼び名」が可愛いものに惹かれますね。
先輩ママ
きっと自分が1番多く呼ぶことになるわけですし、こだわりたいポイントですよね。
ママ
ですが、意味もこめたいし画数も気になるし・・漢字も悩んじゃうところで。
先輩ママ
先輩パパ&ママさんはどのようにして決めたのでしょうか?

今日は、そんな体験談に注目しながら「命名方法」を見ていきましょう。

 

ということで、今回は「男の子&女の子の命名」について

  • それぞれの名づけ体験談
  • 人気名前ランキング(現在と昭和比較も!)
  • うちの子の場合と反省ポイント

などなど、お話します。

我が家の名づけは3種3様で・・その後生活していて感じたことや反省含めた「体験談」もぜひ、覗いてくださいね!

Sponsored Link

名付け体験談

ママ
どんな由来でどのようにして名付けたのか、他の皆さんのお話、ぜひ参考にしたいです。
先輩ママ
では、先輩パパ&ママさんの体験談をご紹介しましょう。

《男の子編》

 

子供

 

【蒼葉(あおば)】
5月に生まれたのでこの名前に。

さわやかに茂る葉っぱのようにすくすくと育つようにと願いを込めました。

【奏太(かなた)】
音楽が大好きな夫婦なので、ちなんだ名前を考えました。

様々な音を太く奏でて、楽しい人生になるようにと願いを込めました。

【凛(りん)】
上の子がお腹にいる時から「りん君」と呼び掛けていたので、そのまま採用しました。
【一星(いっせい)】
妊娠が分かった夜に見た星がとっても綺麗で印象的だったのでつけました。

読みやすさ、書きやすさも重視して考えました。

【夢人(ゆめと)】
「夢」という漢字を入れたいというパパの希望から名づけました。

素敵な夢を追う素敵な人になって欲しいです。

《女の子編》

子供

 

【咲笑(さえ)】
お花が咲くような素敵な笑顔の女の子に育って欲しくて名づけました。

さえちゃんという響きもとても気に入っています。

【詩乃(しの)】
誰でも読めて、すぐに説明できる漢字の名前と決めていました。

「詩乃」ちゃんは意外と周りにはいないけど、可愛い名前だねと好評です。

【さくら】
春生まれと分かった時から、「さくら」に決めてお腹に話しかけていました。

生まれた日もとっても綺麗な桜が咲いていたのが印象的でした。

【春香(はるか)】
 ひたすら字画辞典を見て、大吉になる名前をつけました。

よくある名前になりましたが、とても気に入っています。

【美帆(みほ)】
男の子だったらパパの1文字、女の子ならママの1文字をつけようと決めていました。

女の子だったので、「美帆」になりました。

 

ママ
皆さん、名づけ方はそれぞれですが、とっても愛情に溢れていますね。
先輩ママ
使いたい「漢字」があったり、「季節」や夫婦の「思い出」にちなんだり、こだわり方が様々ですよね。

何にこだわるのか、譲れないものを先に決めるのも多くの方がとる方法です。

例えば・・

  • 名前の響き
  • 「〇〇ちゃん」など気に入った呼び名
  • 読みやすさ
  • 漢字の字源や意味
  • 画数
  • 生まれた季節

などなど、たくさんの条件から譲れないこだわりは何なのか、ハッキリさせてみると名づけの近道になる場合もあります。

夫婦の意見を一致させるのが難しい場合は、呼び名と漢字を分担してみるのも手。

それぞれのこだわりたい部分を担当してみましょう。

ママ
一緒に考えた素敵な名前になるかもしれませんね。
先輩ママ
続いては、参考までに現在の人気の名前をチェックしてみましょう。

Sponsored Link

赤ちゃんの名前ランキング

ママ
今人気の名前ってどんなものがありますか?
先輩ママ
2016年男女それぞれの上位に入る名前は以下の通りです。

《2016年版》

図2

《1976年(昭和51年)版》

先輩ママ
ちなみに、今から40年前である昭和51年の結果も見てみると・・

図3

となっています。

ママ
昭和は、読みやすい名前ばかりですね~!
先輩ママ
私は、全ての名前の知人がいますよ。

女の子は、「」がつく名前がやはり人気だったのも分かります。

一方、2016年を見てみると、普通の訓読みで読める漢字ではない読ませ方が特徴的ですね。

この頃名づけたお父さん&お母さんが、現在おじいちゃん&おばあちゃんなわけですから

「なんて読むんだ!?」

なんて、口を出してしまうのも分からなくもないですね(;^ω^)

現在は同じ響きの名前でも、漢字の組み合わせ」は多様化しています。

漢字に想いを込めて、個性を表現する傾向があるようです。

それが、決して悪いことではなく、これも時代の流れなのかもしれません。

ママ
最近の傾向や流行りなんかも参考にしてみるのもいいですね。

ただし、あまりに難解な漢字の当て字はその後お子さんが苦労するので控えることをオススメします。

すぐに呼んでもらえる「昭和の名前」も素敵だなと思います(*^^*)

関連記事)キラキラネームが就職に不利って本当?

うちの子3人の命名体験談

先輩ママ
私の場合はどうしたかと言いますと・・

うちの子供は、長女→長男→次男の3人です。

【長女】夫婦で命名(響き重視)

初めての子供で名前への思い入れも強く、張り切って夫婦2人で決めました。

  1. 名前の響き
  2. 漢字
  3. 画数

この優先順位で考えました。

baby最初は、旦那が「美」や「姫」などを両方使った名前ばかり薦めてくるのですごく困りました・・

←だって、生まれた我が子はガッツ石松似(=_=)

「名前負けと言われる人生になったらどうするんじゃい!」

と心で叫び、やんわりと違う名前を考えてもらいました。

先輩ママ
あくまでそれも可愛いけど・・と優しくね(喧嘩は避けよう!)。

たくさん挙げてもらった中に、とても気に入った名前が見つかり、〇〇ちゃんという呼び名も可愛いなと思ってつけました。

旦那がつけたがった「美」の一字も採用して、意味も考えてね。

画数は参考程度に見たけど、あまり覚えてないです・・

凶ばかりとかではなかったし、2人のつけたい名前を共同で考えることに重きを置いていました。

【長男】義父母が命名(画数重視)

一方、長男は全く違います!

baby実はうちの旦那の実家は「3人共姓名判断の専門家につけてもらった」というこだわり派なんです(;^ω^)

それを知っていましたので

「男の子となると絶対に色々画数を見て思うのだろうという考え」

「1人目で好きにさせてもらったからという思い」

から、長男の名前は最初から義父母にお願いしました。

結果、一生涯に渡ってバッチリの運勢の名前になりました(*^^)v

先輩ママ
漢字も男らしく、強い意味のあるものだったので、私も気に入りましたよ。

【次男】夫婦で命名(響き&画数重視)

男の子2人目は、今度は自分たちで画数も良い名前をつけてみることにしました。

3人3様ですね・・

babyやはり、名前の響き優先でその名前ならどんな漢字があるか調べ、画数から姓名判断していきました。

男の子だし「長男みたいに画数よくしなきゃ!」という考えで3人目が1番苦労しましたよ(-_-;)

画数にこだわったのが原因で、中には読めない人もいる漢字になりました。

いわゆるキラキラネームではないと思うけれど、やはり漢字や読み方を説明する手間や、サッと変換キーで出てこないと不便です

先輩ママ
とても気に入っている名前だけど・・
  • 皆が説明なくても「読みやすいこと
  • 子供本人が「書きやすい字

というのはとても大事なポイントだと改めて感じています。

口頭で伝える時に、すぐに説明して理解してもらえる字かどうかも確かめると良いですよ。

もし、説明が難解なら、将来お子さんは何度となく説明を余儀なくされ、大変な思いをするかもしれません!

【命名のその後・・】

私は男の子2人で画数にこだわったわけですが、長男も次男も今あるサイトで調べるとが出てくるんです(-_-)/

そんなもんです。。

でも、「あなたは、とてもこだわって最高の運勢を持った名前なんだよー」と教えています。

先輩ママ
それで息子は嬉しそうにしているので私はそれで良いと思っています。

名前の由来

ちなみに、先日学校から「名前の由来」を含めるエピソードのインタビューの宿題が出されました!

長男の息子は小学2年生です。

確か娘の時もあったような。

このような「名前の由来」を聞く機会や、生まれた頃のエピソードを聞く宿題は、他の学校でもある場合が多いと聞いています。

長男の場合、画数で選んだ名前であり、祖父母がつけた名前なので、語るのは正直ちょっと難しかったです・・

きちんと意味のある漢字で、結果的に私たちが選択した名前なので、「祖父母と両親みんなで考えたんだよー!」と言いましたが。

先輩ママ
名づけに苦労した方が・・
  • 「こんな候補もあった」
  • 「こんなに大変だった」
  • 「ココにこだわったんだよ」

と、たくさん語れるのは確かですよ。

一生懸命考えて名づけてくれたんだ」と親の愛情が伝わり、子供も喜ぶんです。

ママ
いつか我が子に尋ねられた時に、胸を張って語れるようにしたいものですね!

関連記事)赤ちゃんの名前を反対されたらどうする?決まらない場合は?

 最後に

【体験談を見ると・・】

使いたい「漢字」があったり、「季節」や夫婦の「思い出」にちなんだり、こだわり方が様々

→何にこだわるのか、譲れないものを先に決めるのも方法

【人気名前ランキング】

  • 《2016年の傾向》

  →同じ響きの名前でも、漢字の組み合わせ」は多様化しており、漢字に想いを込めて、個性を表現する傾向

  • 《1976年の傾向》

→皆が読みやすい名前であり、個性を強調していない、女の子は「子」がつくことが多い

うちの子の体験談

  • 皆が説明なくても「読みやすいこと」、子供本人が「書きやすい字」は大事なポイント
  • 名づけに苦労したエピソードは子供に語ると喜ばれる
  • 子供に由来を聞かれた時に、胸を張って答えられる名前を

 

先輩ママ
様々な角度から名づけについて見てきましたがいかがでしたか?
ママ
たくさんの先輩パパ&ママさんの体験談やエピソードを知ることができて大変参考になりました!

皆さん、それぞれにこだわりのポイントや、名づけ方法があってとっても興味深いですよね。

今、名づけ真っ最中!という方は、悩んだり何度も再考して一生懸命に考えていることでしょう。

その名づけの過程愛情を育む素敵な時間です。

こんなに一生懸命考えてつけた名前なんだよ」といつかそのエピソードを話してあげてくださいね。

素敵な命名ができますように!

byRIKO

Sponsored Link


関連記事はこちら