みなさんは、バンボ(Bumbo)ベビーソファをご存知でしょうか?
育児雑誌にバンボの商品広告が掲載されることも多いので、一度は見聞きしたりすることがあるのではないでしょうか。
バンボは、南アフリカ共和国で開発された、乳児~幼児のためのやわらかい椅子です。
独特な形と、かわいいゾウのマークがトレードマークとなっています。
子どもがハイハイし始めると、目を離せません。
そんな時、一時的に座っていてもらいたい時に活用できます。

Sponsored Link

赤ちゃんにバンボっていつからいつまで使える?

バンボの推奨年齢は「首がすわる頃~14ヵ月」で、適応体重は「~約10kg」と記載があります。

首がすわる頃はだいたい個人差がありますが、生後3か月ごろでしょうか。
6歳の子どもが、
まだ座れるよー!
と見せてくれた事がありますが、基本的には14ヶ月(1歳2ヶ月)だそうです。

うちの子どもは1歳を過ぎて、足に力がついてきたせいか、バンボに座っている状態で自力で抜けようと必死に足で地面を蹴り、でもおしりが抜けなくて、前のめりに転がって泣いてしまった事があります。
それを考えると、歩き出す前頃までの使用期間というのもわかる気がします。

bumbo-1

先輩ママ Bさん
あとは、お子様の体型にもよります。
ぽっちゃりさんだと、太もも部分がはまってしまい、使用期間が短くなってしまうので、できれば店頭などで実際に座らせてみて、まだ余裕があれば購入を検討しましょう。

Sponsored Link

バンボ、どんなときに使う?お風呂で使ってもいい?

うちの子どもが硬いバスチェアが苦手だったので、バンボを使用してみました。
濡れても大丈夫な、ポリウレタン素材を使用しているのと、重さが1.2kgと軽いので、水がたまってしまっても持ち上げて流しやすいです。
ただ、当たり前ですがおしりがすっぽりはまっている為、おしりが洗えないですし、頭や体についた石鹸を流すとおなかとおしりまわりに、泡水がたまります。。。

ですが、ママが湯船に浸かる時や身体を洗いたい時、少し待っていてもらいたい時には、大変重宝します。

あとは、伸びてきた髪の毛をカットする際にも、利用しました。
お風呂場でバンボに座らせ、ヘアカット。
ぴっちりホールドされているので、こちらも落ち着いてヘアカットしやすいです。
が、切った短い髪の毛を片付けるのに一苦労…
ある程度掃除機で吸い取ってから、シャワーで洗い流しました。

先輩ママ Bさん
その他、車で外食に出かける際や実家に帰省する際、バンボを持っていくと大変便利です。
お座敷の場所など、チャイルドシートがない場所で、活躍してくれます。

bumbo-2

バンボの価格は?便利なアクセサリってある?

バンボの定価は、8800円(税抜き)です。
別売りでテーブルや、カバーが発売されています。
必要に応じて、アクセサリを買い足していくと良いです。
食器を置く為にテーブルを設置しても、子どもが触って、食卓とはなりません。
テーブルは、本やおもちゃで遊ぶ時に便利な程度です。

現在、14色発売されています。
カラフルな色から、子ども様ではあまり見ない綺麗な色も揃っていて、インテリアに合わせて選べるのも、魅力のひとつですね。

bumbo-3

バンボの口コミは?

・一日中座っているほどバンボが大好きです
・テーブルは子どもの足が当たるとすぐはずれるし、付けにくいです
・バンボの他に、カリブと悩みました。カリブは太ももにスペースが出来るので長く使えそう
・円形で安定しており、椅子みたいに倒れないのが不思議
・5か月で購入しましたが、もっと早くに買えばよかった
先輩ママ Bさん
 などなど、色んなご意見がありますが、買ってから失敗しない為には、慎重に選びたいものですね。

まとめ

私は二人目の子供の時に、お下がりでいただいて実際に使用してみました。
残念ながら子ども自身がバンボが苦手で、座らせると泣いてしまっていたので、あまり使用することなく、友人宅に譲ってしまいました。
自宅にハイチェアとバウンサーがあった為、無理にでも座らせて慣れさせたい!という気持ちにあまりならなかったからからかもしれません。

便利な商品ですが、使用期間が短いのでよく考えてから、購入された方が良いかもしれません。

 

Mimosa

Sponsored Link


関連記事はこちら