父「おぉ~い今日の夕食釣ってきたぞ~」

息子「わ~い♪おじいちゃんすごいな~~~。僕も釣りしてみた~い!」

我が家のおじいちゃん(私の父)は釣りが好きで、海が比較的近いこともあり暇さえあれば海釣りに出かけています。海釣りは釣果が夕飯のおかずになることも多く、家計の助けにもなるので非常にありがたい趣味ですね!

でも「僕も釣りをやってみたい」と言い出した息子。おじいちゃんが持っている道具は大人向けの物で釣竿などとても重たくて子供には持てないので、始めるなら子供用・初心者用の道具を揃えないといけないのだとか。

しかもおじいちゃんが持っている道具は、値段を聞くと玄人向けの目が飛び出るほど高価な道具ばかりで、壊してしまうと大変な損害になってしまうので、絶対に子供には使わせたくありません。

そこで、息子が釣りデビューをするために道具を揃えることにしました。その条件は3つ。

  • 初心者が必要最低限揃えるべき物
  • 子供にもおすすめな物
  • お手頃価格な物

この3つの条件に合う海釣り道具を調べてみましたので、ご紹介しますね♪

これから子供が「海釣りを始めたい!」というママさん、ぜひご参考になさってみてください!

Sponsored Link

海釣り初心者におすすめの道具は?

ママ
子供が海釣りをやってみたい!って言うの。でも、道具は何を揃えれば良いの?
先輩ママ
それでは、海釣りに必要な道具をご紹介しますね!

276c2df962e70d9442d27f75997137f4_s

 

これが無ければ海釣りができない!海釣り初心者に最低限必要な道具

まずは、必要最低限の道具をご紹介します!

  • 釣竿

ロッドとも呼ばれます。体格に比べて長すぎない、重すぎない物を選びましょう。

  • リール

釣り糸を巻く道具です。竿に合わせた大きさの物をチョイスしましょう。

釣りの方法によって異なります。釣具屋さんで購入できます。活きた物や冷凍の物もあります。

  • オモリ

餌や釣り針の仕掛けを遠くに投げるためや、沈めるために使います。色んな大きさ、重さがあるので最初は既についている仕掛けのセットで買うのがおすすめです。

  • ウキ

魚が針にかかったかどうかを確かめるための道具です。これもオモリ同様いろんなタイプの物があるので、最初は既についている仕掛けのセットで買うのがおすすめです。

  • 釣り糸(テグス)

最初はリールに巻かれている物で十分です。仕掛けの方も仕掛けセットで買うのがおすすめ。

  • ロープ付バケツ 

釣った魚を入れておくためのバケツです。岸から水を汲むためにロープ付が釣り用として販売されています。折りたたみできる防水布タイプが便利。

  • ライフジャケット 

水難事故から命を守るために必ず必要です。大人の釣り師は必ず身に着けていますので、子どもはなおさら着用しなくてはなりません。

  • タオルまたは軍手

鋭い歯や、ヒレに毒のあるトゲを持った魚がたくさんいます。釣った魚は素手で触らないように、必ずタオルか軍手を使いましょう。

 

あると便利な道具

絶対に必要ではありませんが、あると便利な道具もご紹介しておきますね!

  • 柄付き網

針にかかった魚を引き上げる際に使います。虫取り網でも可。小さな子供は力が弱く魚を最後まで釣り上げられない場合があります。その際、竿を持つのを大人が代わってしまうと釣り上げる醍醐味を奪うことになるので、網を使って横からさりげなくサポートをしてあげてください。

 

  • クーラーボックス&氷

釣った魚を新鮮に持ち帰るために使います。近場ならバケツで十分なのですが、遠方ならクーラーボックスが必要になります。氷はペットボトルで作ったり、保冷剤を凍らせた物を使います。

 

  • 折りたたみ椅子

釣りは釣れるまで長時間待つ場合もあります。椅子があると楽です。

 

  • 釣り針・ウキ・オモリなど小物を入れる道具入れ

釣りは細かい道具が多いので、整理収納して持ち運べるケースが便利です。

 

  • はさみ

釣り糸を切るのに使います。釣り糸がこんがらがったり、魚から針が外れない時に糸から切る場合に使います。

 

  • ゴミ袋

自然環境を守るために、ゴミは持ち帰りましょう。

 

  • ラジオペンチ

針が魚の口から外れない時などに使います。

 

  • 三脚式竿立て

竿を持ったまま長時間待つのは疲れるので、これに立てかけておくととても楽です。(サビキ釣りの場合は不要)

 

先輩ママ
最後のまとめの所で、上記の必要な物のリストをPDFにしてリンクを貼ってありますので、必要であればプリントアウトしてお買い物の際にご利用くださいね。

 

初心者の基本のセットを買うと安心

ママ
何を買えば良いかはわかりました。でも、釣竿とか選ぶのが難しそう・・・
先輩ママ
初心者向けのセットが販売されてますよ!

バケツなどはすぐに選べますけど、釣竿などはどれを選べば良いか、さっぱりわからないですよね。

釣り具屋さんが近くにある場合は、直接行って店員さんのアドバイスを聞きながら選ぶのが一番ですが、ホームセンターやインターネットでも初心者向けに一通り道具が揃ったセットが販売されていますので、こちらを購入されると価格もお手頃ですし、選ぶ手間が省けますよ!
価格2,592円(税込)

pm-wcn-set

rakuten

 

虫餌が苦手な人におすすめな「サビキ釣り」も初心者用セットで

ママ
子供に釣りはさせてあげたいけど、虫餌が苦手!どうすれば良い?

釣りの餌というと、ミミズのような餌を針につけなくてはいけないと思い込んでいて、躊躇している方は必見!ウネウネと動く餌を使わない「サビキ釣り」という方法があります。

これは針の上下どちらかに小さなカゴを付けて、その中に小さなエビのような餌を入れて、その餌を拡散させることにより魚をおびき寄せて針にひっかかるのを待つ、という釣り方です。

この「サビキ釣り」も専用の初心者セットが販売されているのでご紹介しておきますね!

価格 2,980円(税込)

sabiki-set-270_0a

rakuten

セットの中に小さなカゴ(青色)が入っているのが特徴ですね。

サビキ釣りの餌は、釣具屋さんで冷凍やチューブ状になったものが販売されていますよ!

ママ
釣りの方法が変わると、揃える餌や道具も変わってくるんですね!

 

Sponsored Link

子供用におすすめな道具はコレ!

子供はどうしても大人用の道具に憧れるものですが、体格に合わない道具を使うとうまく扱えずイライラするだけでなく、思わぬ事故につながることもあります。「お父さんの持っている釣竿を使えばいいでしょ?新しく買うなんてもったいない!」なんて言わずに「軽い」物を目安に子供専用に購入して揃えてあげてください。

 

竿は短ければ良い、わけでもない

小さい子に長い竿は使いづらいから、竿はできるだけ短い方が良い・・・というわけでもありません。竿が短ければその分、海の近くに寄ることになります。堤防から釣る際は、落水する危険性が増加します。なので「程よい長さ」というのが必要になってきます。

小さい子の長さの目安は160cm~200cmぐらいまでの物を選ぶと良いです。

子供向けデザインの釣竿も

子供用にポケモンデザインの釣竿なども販売されています。これを買うと子供のテンションも上がって最高ですよね!

価格3,240円(税込)

pokemon-rod_01

rakuten

ライフジャケットも子供用を

海に転落してしまった!そんな時にライフジャケットを身に着けていると、生存率は約3倍、逆に未着用の場合は死亡率が約5倍になります!(出典:国土交通省海事局)

しかし、ただ着用していれば良いのではなく、必ず体格に合った物を着用させる必要があります。大人用だと体がスッポーンと抜けてしまって意味がなくなってしまったり、不要な部分がひっかかって逆に命の危険にさらされる場合があるからです。

大人用で余分があるから、とか、どうせすぐに成長して使えなくなるから、と大人用を着せるのではなく、必ず子供用を用意してあげてください。

先輩ママ
命を守る必要があるのは、その瞬間!今、命を失ったら成長した時に使えるかどうかなんて、意味がなくなりますからね。

関連記事)子供を釣りに連れて行くのは何歳から?安全に楽しむポイント6つ!

100均で買える道具もある

ママ
でも、1回やってみてやっぱりもうやらな~い!なんて言われたら、せっかく揃えた道具が無駄になっちゃうわ!
先輩ママ
お試し気分なら、100均のお店である程度の道具は揃えられますよ!

 

興味が無い時は気づかずスルーしてしまっていると思いますが、実は、100均のお店でも釣り道具を販売しているお店があります。私が住んでいる地域は特に海が近いこともあって、釣り具コーナーを設けている100均の店舗があり、折りたたみできる水汲みバケツや、仕掛け針のセットなど、品ぞろえがとても豊富です。

関連記事)根魚釣りの時期はいつ?初心者でもこれでバッチリ♪

100均の釣り具コーナーの口コミはこちら

先輩ママ
釣竿もこんな風に販売されています

 

釣り道具として販売されているものだけでなく、あると便利な軍手、はさみ、ごみ袋、針やウキなど小さな物を持ち運ぶための仕切り付きプラスチックの道具入れ、折りたたみ式の椅子なども100均で用意できますね!

 

100均で販売されている商品がすべて100円とは限らないのでその点はご注意ください。

100均の仕切りケースの使用例で、既に釣り道具が想定されています!

子連れのおすすめ釣りスポット情報はこちら

最後に

51a5f4a4a25efb46a8f05782efdc74b1_s

海釣り初心者・子供におすすめの道具のご紹介をしましたが、いかがでしたか?

では、今回の記事を簡単にまとめますね!

  • 最低限必要な道具リストはこちら→ 海釣りで最低限必要な道具リスト 
  • お手軽・お手頃に用意できる「初心者セット」が販売されている
  • 子供に大人向けの道具は危険を伴うことがあるので使わせない
  • ライフジャケットは命を守るため、どの道具よりも最優先
  • 100均でも揃えられる道具がたくさんある

 

今までの生活で釣りに全く縁がなかったママさんにも、意外と気軽に海釣り道具が揃えられることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

ただ、水難事故は本当に怖いのでライフジャケットは必ず着用させてあげてください。車のチャイルドシート同様、命を守るために必要な物です。楽しい海釣りデビューが悲しい思い出にならないようにするのが一番大切な準備ですよ!

※この記事で紹介した商品の価格は2016年8月22日現在のものです。

Sponsored Link


関連記事はこちら