はやく赤ちゃんに会いたい!」そんな気持ちに応えてくれる妊婦健診の超音波エコー診断。

私も健診のたびに「もっとはっきり顔がみえたらいいな」とか「おなかの中が見えたらいいのに」と思っていました!毎回もらえるエコー写真を眺めては、次の健診を楽しみにしていました。

そんな超音波エコー診断が近ごろたいていの産婦人科で4Dエコーを導入しているのだとか。

そこで、今回は4Dエコーの体験談や20週までのママみんなが気になる性別診断について調べてみました。

  • 赤ちゃんの4Dエコーはいつからできるのか
  • 4Dエコーの顔と実際の顔は似ているのか
  • 4Dエコーの方が性別がわかるのは早い?
  • そもそも4Dエコーって何?
先輩ママ
これらについて調べてみました。ではいきますよ~~~♪

Sponsored Link

赤ちゃんの4Dエコーはいつからできる?

ママ
産院で4Dエコーをしていないので、他の病院で4Dだけしてもらおうと思っているのですが、いつ頃からできるんでしょうか?
先輩ママ
4Dエコー楽しみですよね。できるだけ早く見たいですよね。

baby

4Dエコー機器を常設しているクリニックや病院では、基本的にいつからでも撮影は可能です。12週くらいになると内診からのエコーではなく、おなかからのエコーになりますので、そうなったら見せていただける病院が多いでしょう。

胎児の大きさや羊水の量の関係で、6-7か月ごろが一番きれいに映せるようですよ。胎児の体勢や角度が重要のようです。はっきり映った写真がいただけたらうれしいですよね!

4Dエコーでは確認しづらいこと

エコーは胎児が順調に成長しているか、内臓や骨に先天性疾患がないかを確認するためのもの。

3D・4Dエコーは胎児・内臓の表面しか見えないので、ベテラン医師達が先天性疾患の発見・判断をしやすいのは臨床経験が豊富な2Dエコー。そのため、健診内容に4Dエコーは含めず「オプション」という産院もあります。

4Dエコーはあくまで産婦さんとそのご家族が楽しむためのもので、産院からのサービスと思った方がいいでしょう。

Sponsored Link

4Dエコーの顔と実際の顔は似てる?みんなの声を集めてみました!

「なんだか、「もや」のようにしか見えなかった~!」という人も多い中、「旦那さんと似ている!」というはっきり見えた幸運な方まで4Dエコーの顔と実際の顔は似てる?みんなの声を集めてみました!

Baby

出産直後しみじみ顔を見ましたが、エコーと違う顔で出てくる訳ないです(笑)

エコーで見たまんまな顔でした。

横顔の輪郭がまったく私と同じだったので、お腹の中ですでにこんなに似てるんだとエコー写真を見て夫婦で大笑いしました。 10年たった今もそっくりです。

現代の技術って残酷…自分のコンプレックスな鼻が受け継がれてショック…
妊娠中に知らなくていい情報だった…↓↓

ママ
そんなにはっきり見えることもあるんですね!

https://twitter.com/bear_kn/status/763372984878768128

ママ
わぁ~!本当にそっくりですね!

エコーでは目を閉じていることが多くて、パパ似かな?と思ったれど
生まれて目を開けたら、私に似た二重でした!

産んだ直後はエコーどおり、と思ったけど数年たった今
パパに似たり、ママに似たりどんどん顔つきが変わっていくよ。

先輩ママ

確かに赤ちゃんって生まれてからは毎日のようにどんどん顔が変わっていきますよね。

ママ
確かにおなかの中ではまだまだこれから肉づいていくところなので、似てないというのもうなづけますね。

胎児はほとんど眠っており、エコーでは目を閉じている状態が多いようで、生まれて目を開けてみないと、はっきりとはわからない!という意見も多かったです。

しかし、はかなりの人が、「自分に似てる!」とか「夫に似ている!」とエコーの段階で分かった人が多いようです。

私も鼻はすごく印象に残っています。ほかのパーツより高いので、エコーを反射しやすいのかな?全員私の鼻にそっくりでしたし、今も3人とも私のぺちゃ鼻そっくりです…。

先輩ママ
子供の顔はどんどん変わるよ~、というご意見も。どんな顔でも、出産が楽しみですね!

https://twitter.com/bear_kn/status/758919765733761024

後期になるとこんなにはっきりとお顔が見えることもあるんですね。これならどちらに似てるかわかりそうですよね。

関連記事)4Dエコーでダウン症はわかる?みんなの声をご紹介!

4Dエコーは性別が分かるのが早い?

ママ
4Dエコーだと最新技術ですし、性別が分かるのが早かったりしますか?
先輩ママ
意外と4Dエコーでは性別の判断ができないことが多いんですよ。

 

普通の2Dエコーでなら、早くて20週から、たいてい24週くらいの健診で先生に聞くと教えていただけたりしますね。二人目三人目のママさんなら、先生が言わなくても「あっ」と気づくこともあるようです。

14週~20週くらいまでは、「男の子かな?女の子かな~?」と、やきもきしますよね。最新技術の4Dエコーならシンボルがはっきり見えるのかな?と思いきやそうでもないみたい。

4Dエコーは近年導入された機器で、慣れている先生もいるかもしれませんが、操作に慣れていない先生も多く、なんだか“もや”にしか見えなかった…なんていう話もしばしば。赤ちゃんの体勢や角度も重要のようで、はっきりとした4D写真をいただけたら一生の宝物になるレベルですよ!

そして、医師は20週以降でないと性別を断言してはいけないそうです。たとえシンボルが見えたとしても教えてくれる医師は少ないでしょう。これは妊婦さんが望まない性別の赤ちゃんを堕胎する可能性があるからです。

「性別がはやく知りた~い!」

ほとんどの妊婦さんがそう思っていることでしょう。

2Dでも4Dでも超音波の角度や赤ちゃんの姿勢が重要です。生まれる直前まで見せてくれない子も多いみたいですね。

月日が過ぎれば自然と分かるものですから、楽しみに待ちましょう。どんな顔でもどっちの性別でも、「あなたの赤ちゃん」です!神様からのプレゼントと思って楽しみにしていてくださいね!

私の場合…

私の場合ですが、二人目のときだったかな?4D導入してすぐだったようで、その時だけカラーの4D写真を頂いたのみ。それももや~っとした「何か」でした。今見ても似てる~とかそんな感じではないです(笑)3人目に至ってはずーっと白黒エコー。

エコー写真は常にどこか輪切りなドライな先生。でも白黒エコーでの判断は的確と評判の先生で、自分も赤ちゃんに異常がなくて順調ならそれでいいや~と、ベテラン先生を信頼していましたよ。

気になっていた性別も、5か月くらいの妊婦健診の白黒エコーで、3人みんなお股をぱかーっと開いていたので先生が言わずとも、はっきりわかりましたよ(笑)(ちなみに男の子も女の子もいます。どちらもシンボルがはっきり見えました)

関連記事)お腹の赤ちゃんは女の子?エコーからわかること!

そもそも4Dエコーってなに?白黒のエコーと何が違うの?

ママ
4Dエコーって、どういう仕組みなんですか?白黒のエコーとの違いを教えてください。
先輩ママ
基本的には仕組みは同じなんですよ。細かいところは下記でご説明しますね。

echo

通常の白黒のエコー写真が2D。とすると3Dエコーは色付きの立体的な画像写真になります。4Dエコーは赤ちゃんの心音動く様子がリアルタイムで画面上に映し出されます。

2Dも3D・4Dも、「プローブから発せられた超音波が、対象物に反射してはねかえってきたものを画像にする」というしくみは同じです。

2Dでは一つの超音波からの情報だけが画面に表現されますが、3D・4Dでは複数の超音波から得られた情報をもとに、機械内部にあるコンピューターが、少しずつずれた断面の情報を自動的につなぎ合わせ、赤ちゃんの体の表面を立体化して描き出してくれるのです。

 

まとめ

先輩ママ
今回の記事についておさらいしてみましょう。
  • 4Dエコー機器を常設していれば、基本的にいつからでも撮影は可能。
  • 4Dエコー診断は有料のクリニックもある。
  • 4Dエコーと全く違う顔の子は出てこない。
  • 2Dでも4Dでも性別がわかるのは5か月から。

今回取材をしていて、たくさんの4Dエコー画像を見せていただきました。小さな胎児の成長がこんなにハッキリ見えて、妊娠出産は本当に神秘的な出来事なのだなあ、と胸を打たれました。

私は今年6月に第三子を出産したばかりですが、もう一人授かりたいなあ~なんて思ってしまいました。(きっともうないですけどね^^;)

この記事を読んでおられる方は、きっとこれから4Dエコーを受けられる方ですよね^^赤ちゃんがうまく顔を見せてくれるといいですね🎵

Sponsored Link


関連記事はこちら